【グルメ】混ぜると味が変化! ねるねるねるねのアイス『ぐるねりアイス』を食べてみた / 秘密の食べ方を伝授

ロケットニュース24 / 2013年3月11日 18時19分

【グルメ】混ぜると味が変化! ねるねるねるねのアイス『ぐるねりアイス』を食べてみた / 秘密の食べ方を伝授

グニャラグニャラと練って食べるお菓子『ねるねるねるね』のアイスクリームが、2013年3月11日から全国で発売となった。駄菓子の定番として君臨していた『ねるねるねるね』のアイスとあって、世間の注目度は高い。

・混ぜて食べると「?味」になる
『ぐるねりアイス』は3つの味(ぶどう・レモン・ソーダ)のアイスがカップに入っており、混ぜて食べるとコーラ味(?)になるという不思議なアイス。ということで、実際に購入して食べてみたゾ♪

・単品で食べるとそのままの味
すでに説明したとおり、カップのふたを開けると中にはピンクのぶどうアイス、イエローのレモンアイス、ブルーのソーダアイスが入っている。混ぜずにそのまま食べてみたが、確かにぶどう、レモン、ソーダの味がした。

・3つのアイスを混ぜたら色が変化
次に、すべての味をグチャ混ぜにして食べてみた。少しかためなので、少しずつ練っていくといいだろう。ねるねるねるね! ねるねるねるね! 練りまくっていると、トルコアイスのように粘りのあるアイスに変化。色は薄いオレンジ色のようになった。

・混ぜて食べたら本当にコーラになった
さっそく食べてみたところ……。キタァァーーーーー!! キタ! キタ! キタ! 本当にコーラのような味になった! まさにねるねるねるね効果ッ! コーラの味としては、ペプシコーラよりコカコーラに近い味である。

・楽しい食べ方: 2つのアイスを混ぜて食べる
ここでひとつ、楽しい食べ方を伝授。3つのアイスを混ぜるのではなく、2つのアイスを混ぜて食べると別の味になって楽しい。ぶどう+ソーダはファンタグレープ味、ぶどう+レモンは10円ガム味、レモン+ソーダはレモンスカッシュ味になった。

Staff: 沢井メグ / 田代大一朗.
Report: Kuzo.

この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング