作者急病のため人気漫画『ONE PIECE』の休載が決定 / ネットの声「まじでこれはやばい」

ロケットニュース24 / 2013年3月13日 14時0分

作者急病のため人気漫画『ONE PIECE』の休載が決定 / ネットの声「まじでこれはやばい」

今や日本のみならず、世界でも絶大なる人気を誇る少年漫画『ONE PIECE』。週刊少年ジャンプで連載されているそのONE PIECEが、3月18日発売号で休載されると集英社から発表され、ネット上で大きな注目を集めている。

休載の理由は作者・尾田栄一郎さんの急病とのこと。集英社は『週刊少年ジャンプ』公式サイトにおいて以下のような文章を掲載している。

・『週刊少年ジャンプ』公式サイトの発表
WJ16号(3/18発売)において作者急病のため、ONE PIECEが休載となってしまいました。楽しみにしていただいている読者の皆様、大変申し訳ございません。なお、WJ16号のハガキと目次にONE PIECEが掲載されています。印刷の工程上、修正が間に合いませんでした。重ねてお詫び申し上げます。続きはWJ17号(3/25発売)から再開予定です。これからもONE PIECEを応援の程よろしくお願いいたします。週刊少年ジャンプ編集部(引用ここまで)

人気漫画のこの急な休載発表は、多くのネットユーザーに衝撃を与えており、ネット上では次のような声が上がっている。

・ネットユーザーの声
「まじでこれはやばい。笑えない」
「おだっち…大丈夫かしら」
「なにーっ、心配すぎる!」
「珍しいなぁ…でも1週休載位でニュースになる尾田っちの影響力が凄い」
「1日もはやくご回復されますよう、心よりお祈り申し上げます」
「尾田先生多忙過ぎなんじゃないかなぁ」
「ワンピース休載とかうちの日々の楽しみが…早く治して再開してほしいなー」
「ジャンプってワンピース載ってなかったらやっぱ売り上げ落ちるんかな」
「ゆっくり静養して欲しい…」
「漫画のネタで良くありがちな、締切に間に合わなくて「作者急病の為……」と言う事でもなさそうですね」
「マンガ休載でニュースになるんだな…」
「ワンピース休載って珍しいね。あれだけ長期連載してれば体調だって崩すときもあるよね」
「まぁもっと休載してる方がいますけどね(笑)」

集英社の発表にもある通り、『ONE PIECE』は3月25日発売の週刊少年ジャンプ17号から再開予定である。作者の尾田栄一郎さんには今はしっかり休んでもらい、また元気な状態で、多くの人の心に興奮と感動を与え続けていってもらいたいものである。

参照元:『週刊少年ジャンプ』公式サイト
執筆:田代大一朗


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング