日本人「マクドナルド」 外国人「は? 何だって? ああ! お前マクダァーナルズに行きたいのか(笑)」

ロケットニュース24 / 2013年3月22日 10時0分

日本人「マクドナルド」 外国人「は? 何だって? ああ! お前マクダァーナルズに行きたいのか(笑)」

多くの日本人が英語が苦手。これは紛れもない事実! 海外旅行に行っても「イエース!!」とか「ノォォーッ!!」とか「ヘルプミィィィーー!!」しか話せねぇ! つまりパツキン美女と出会っても恋愛に発展しねぇ!! ムリ!!

・発音が変すぎて滑稽な場合もある
たとえ英語を話せたとしても、発音が変すぎて滑稽な場合もあるようだ。マクドナルドに行くから「ゴー トゥー マクドナルド!!」と言ったら、外国人に「ププッ(笑)。いまなんて言ったの? マクダァナァルなら知ってるけど、マクドナルドって何(笑)」と思われているかもしれない。いや、事実「マクドナルド」はアメリカで通じない。これは恥ずかしい!!

・日本語で話せば相手の国の言葉で音声が出る
ならばスマホで解決だ。ドコモの『はなして翻訳』というサービスは、スマホを翻訳機として使用できる機能だ。日本語で話せば相手の国の言葉で音声が出る。相手が外国語で話せば日本語の音声が出る。つまり! スマホ1台を目の前にして交互に話せば、相手の言葉を理解できなくても「自分の国の言葉」で理解しあえるのである!!

・ちなみにマクドナルドの各国の言い方
アメリカ: マクダァーナルズ
ロシア: マックドゥナル
韓国: メクドナァルズ
イタリア: メァクドゥーナァドゥ
台湾: マイダァンラオ
日本: マクドナルド
※あくまで耳コピ的なカタカナですが

・その国の言葉で会話したい
旅行は大好きだが外国語が苦手な当編集部の Kuzo記者。いつも簡単な英語だけで旅行しているというが、「その国の言葉で会話したい」という欲求がいつもあるという。細かいニュアンスを伝えることができるからだ。そんなときに『はなして翻訳』の機能を使えば、日本語で細かな思いを伝えることができ、旅をよりおもしろいものにできるかもしれない。

・タイ語でやってみた
バックパッカー歴の長い当編集部のGO記者が、実際にタイに行った際に『はなして翻訳』を使用。そうしたところ、ちゃんとタイ人と会話ができたというから驚きだ!! タイ語は文字もフニャフニャで、日本人からすると難しいし理解しにくい(勉強すれば簡単かもしれないが)!! そんなときに『はなして翻訳』は非常に便利といえよう。

・多国語に対応しておるぞ
『はなして翻訳』は英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・タイ語・インドネシア語に対応(または対応予定)だが、残念ながらヒンダボ語やアルベド語、天使文字には対応していないようだ。

参照元: 『はなして翻訳』


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング