【衝撃】最近の山形県人はなまらない? カンニング竹山「じいちゃんがバリバリの標準語。頼む少しなまってくれ!」

ロケットニュース24 / 2013年3月25日 9時0分

【衝撃】最近の山形県人はなまらない? カンニング竹山「じいちゃんがバリバリの標準語。頼む少しなまってくれ!」

山形県出身のアイドル・佐藤ゆいさんが、山形県で東北訛(なま)りで話しつつロケをした。しかし、一般人のおじいちゃんがまったく訛っておらず、事務所の先輩であるカンニング竹山さんが「じいちゃんがバリバリの標準語。頼む少し訛ってくれ!」と困惑コメントをTwitterに書き込みしている。

・カンニング竹山さんのコメント
「事務所の後輩佐藤ゆいが山形にてバリバリの東北訛りでロケをしているがその相手の山形のじいちゃんがバリバリの標準語。 頼む、じいちゃん、少し訛ってくれ!」(引用ここまで)

東北の人たちは訛りが強いというイメージがあるが、相手が標準語を話していたり、違う地域からきた人だと判断した場合、あえて標準語で話そうとするときがある。それでも訛りは出てしまうものだが、完全に標準語を話す東北人だって普通にいる。

佐藤ゆいさんとトークしたおじいちゃんは、もしかすると相手に気を使って標準語で話したのかもしれない。もしくは、標準語を話す地域の人たちと、日頃からコミュニケーションをとっている可能性もある。とにかく、このロケの放送が楽しみだ。

参照元: Twitter / takeyama0330.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング