【カレー屋】スジロー → 大人の事情で改名 → スジ田中

ロケットニュース24 / 2013年3月27日 16時27分

【カレー屋】スジロー → 大人の事情で改名 → スジ田中

もともと『スジロー』というカレー屋だったが、大人の事情により『スジ田中』に改名したカレー屋がある。しかもこのカレー屋、心温まるホッとする味のカレー屋として地域住民やサラリーマンに愛されているのだとか。実際に行ってみた。

・マジックで線を引くだけですぐに改名
お店の暖簾(のれん)を見てみたところ「スジロー」の「ロー」の部分にマジックで棒線が書き足されており、「スジ田中」となっていた。大人の事情があったにせよ、どうして改名後の名称を「田中」にしたのか? 情報によると、マジックで線を引くだけですぐに改名できたから『スジ田中』にしたらしい。社長は田中ではないし、関係者にも田中さんはいないという。

・大人の事情ってなんだろう?
店内に入ると、店主らしき人物がテキパキと調理していた。とても清潔な店内で、美味しそうなカレーのにおいがする。店名について「大人の事情ってなんだろう?」とも思ったが、「たぶんアレだろうな」と思い浮かんだので店主に聞くのはやめておいた。過去の新聞記事を読んでみると「法的な問題が絡んだ大人の事情」と報じられていた。まあ、アレだろう。

・心温まるホッとする味
実際にカレーを食べてみたのだが、スジロー……じゃなくて『スジ田中』という店名をしているだけあって、牛スジの柔らかさとソフトなウマミが絶妙。マイルドなカレーは女性にもピッタリで、まさに「心温まるホッとする味」をしていた。根菜のシャキシャキとした食感がマイルドなカレーと一緒に踊り、食べていてとても楽しい。

・他店にはないウマミのあるカレー
ここのカレーは、ものすごく特徴のある超絶品激ウマカレーという “ジャンル” ではない。昔どこかで食べたことがある、どこかで感じた温かさのある、それでいて他店にはないウマミのあるカレー。地域住民やサラリーマンに愛されている理由がわかる「味」だ。

・スジローだろうと! スジ田中だろうと!
『スジロー』でも『スジ田中』でも、たとえ『スジ日本』でも、『スジローレンス』でも、『スジロールスロイス』でも、店名はなんでもいい。どんな店名だろうと、ここのカレーを食べるとホッとするというのは確かなのだから。ちなみに店内で食べられるのは13:00から。それまでは持ち帰り専門となる。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 スジ田中(旧名: スジロー)
住所 東京都港区東新橋2-10-2
時間 11:00~16:00(13:00から店内で食べられます)
休日 土日祝

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング