タイのカオサン通りでインド映画の撮影

ロケットニュース24 / 2013年4月1日 3時8分

タイのカオサン通りでインド映画の撮影

タイのバンコクは海外旅行者にとってメッカのような場所である。特にバックパッカーやタイ初心者たちはカオサン通りと呼ばれる観光地に行き、カオスな繁華街や安宿を求めてさまよう。

数年前まで本当にカオスだったカオサン通りだが、最近は道路が整備され、お店もキレイな店舗が増えてきている。以前、そんなカオサン通りでインド映画の撮影が行われたことがある。今回は、そのときのようすを写真と動画でお伝えしたい。

深夜のカオサン通りにインド映画のキャストとスタッフが集まり、踊りのシーンを撮影。役者に対してダンスの指導をする男性もおり、あらゆるカメラアングルからなめらかな動きの踊りを撮影した。

突然その場で「やること」が増えることもあるようで、風船売りのおばさんから風船を買い、予定にない風船を空に飛ばすシーンも撮影。けっっこう絵になっていて見ているほうも楽しい。途中で警察がやってきたが、目立ったトラブルもなく撮影は終了した。

Report: Kuzo.


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング