【ナターシャ通信】クリーミーなのにさっぱり! ウクライナ人が作る「グリーンボルシチ」のレシピ

ロケットニュース24 / 2013年4月7日 12時0分

【ナターシャ通信】クリーミーなのにさっぱり! ウクライナ人が作る「グリーンボルシチ」のレシピ

『ナターシャ通信』は、ウクライナに住むウクライナ人女子・ナターシャがお届けするコラムです。ユニークな日本語はナターシャの個性としてご理解いただければ幸いです。それではどうぞ。

【コラム】世界中でボルシチはロシア料理として知られているが、実はウクライナで生まれたということです。ボルシチはウクライナの一番代表的な伝統料理です。今も外国人がウクライナへ来るときに最初食べたいのはボルシチです。

ボルシチは、スラブ語で「ビーツ」という意味です。実際は、日本のお味噌汁とおなじように、家庭ごとにたくさんなレシピがあります。そしてボルシチは、「世界三大スープ」のひとつにも数えられています。

しかしウクライナには赤いボリシチ以外、もう一つの「グリーンボリシチ」があります!今日は皆さんと一緒にグリーンボリシチを作ってみたいと思います。

【材料】
豚肉: 300グラム (お肉はなんでもOKです。牛肉、鶏、豚肉など)
トマトジュース: 300ミリリットル
玉ねぎ: 大1個
ニンジン: 1本
ジャガイモ: 中6個
サラダ油: 大さじ2
サワークリーム: 100ミリリットル
ゆで卵: 2個
スイバ(別名イタドリ。タデ科の植物): お好みで

【調味料】
塩・砂糖: 各小さじ1
こしょう: 適量

【作り方】
1.水3リットル鍋に入れて、肉を入れて、約1時間煮込みます。沸騰したら、アクを取りましょう
2.にんじんをおろします
3.玉ねぎを細かく切ります
4.フライパンにサラダ油を入れて、玉ねぎを金色になるまでに中火で炒めます。3分ぐらい炒めます。それからトマトジュースを入れます
5.10分後サワークリームを入れて、最後の4~5分炒めてから、火からとります。なかなかいい香りしますね
6.ジャガイモは皮をむき、3センチ角に切って出汁がある鍋(手順1の鍋)にいれます
7.ジャガイモが柔らかくなったら、スイバを鍋に入れましょう。(私は缶詰を使うが、細かく切った新鮮なスイバも全然美味しいです! 酸っぱいので、少しづつ入れるのはポイントです♪)
8.すぐにフライパン(手順5)にある炒めた野菜を鍋に入れましょう。あ、もうすぐボリシチができそうです!!
9.最後にゆで卵を細かく切って、なべに入れます
10.塩・コショウを好きに入れます
11.最後の最後、イタダキマス♪

クリーミーな味です~。スイバを入れたので、かなりさっぱりします! 皆さんもぜひチャレンジしてみてください!

執筆:ナターシャ


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング