【炎上】日本のバンドが動画演出をパクったとして炎上 → 動画がマッハで削除される → 公式が謝罪「お詫び申し上げます」

ロケットニュース24 / 2013年4月10日 21時12分

【炎上】日本のバンドが動画演出をパクったとして炎上 → 動画がマッハで削除される → 公式が謝罪「お詫び申し上げます」

日本のバンド[Champagne]の新曲ミュージックビデオが、海外アーティストのものに酷似していた件。この「パクリ疑惑」はネットユーザー間での疑惑にとどまらず、海外アーティスト側がネット上で抗議をして炎上、注目を浴びた。

そんななか、Youtubeにアップされていた[Champagne]の新曲MVが突如削除されてしまった。心配するファンが見守るなか、さらに[Champagne]側が謝罪をする事態へと発展している。

・炎上にいたるまでの経緯
2013年1月、オーストラリアのバンドClubfeet(クラブフィート)が『Everything You Wanted』のMVを公開

2013年4月、[Champagne]が新曲『Forever Young』のMVを公開

ネットユーザーが2つのMVが酷似していることに気づき、パクリ疑惑発生

Clubfeetがパクリ疑惑を知り怒りのツイート。MV制作会社もネット上で抗議して炎上

[Champagne]の動画が削除される

公式が謝罪

・[Champagne]サイドからの謝罪文
この度「Forever Young」 のミュージックビデオに於いて、Clubfeet様をはじめ、関係者様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ミュージックビデオに関しましては、映像制作を担当した弊社の企画、演出であり、 メンバーが意図したものではございません。

弊社は、このミュージックビデオの使用を一切とりやめ、 YouTube上に公開させた映像も削除いたしました。

この度の件で、Clubfeetのファンの皆様、 [Champagne]を応援して頂いている皆様に対しまして、 大変ご心配をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます。(公式サイトより引用)

公式サイトでは謝罪文は掲載されているものの、動画の取り下げにいたった理由は明かされていない。 [Champagne]ファンからは「メンバーは悪くない」、「私は大好きだから!」、「ずっと応援してるよ!」と心配や応援する声が相次いでいる状態だ。

『ミュージックステーション』への出演も果たし、勢いに乗る [Champagne]。今回の件が、彼らの今後の活動に悪い影響をもたらさなければ良いのだが……。

参照元: RX-RECORDS / [Champagne]オフィシャルサイト


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング