【エナジー速報】カロリーゼロの『モンスターエナジー』が5月7日に全国発売! 価格は据え置き200円!!

ロケットニュース24 / 2013年4月12日 17時0分

【エナジー速報】カロリーゼロの『モンスターエナジー』が5月7日に全国発売! 価格は据え置き200円!!

エンナァジイイイィィィッッ!! みんな元気か? エナジフルか? 俺の名前はエナジーマン。エナジードリンク(栄養ドリンク)をこよなく愛する、1日1エナ、もしくは2エナ、エナジー摂取過剰気味のスーパーヒーローだ。

つい先日、「レッドブルの330mlペットボトルが6月4日に登場!」というエナジー界的にはビッグニュースをお伝えしたが、対抗馬『モンスターエナジー』も負けてはいない。なんとカロリーゼロの『モンスターエナジー』が5月7日に全国発売されるのだ!

・爪の引っかき跡はブルー!
商品名は『モンスター アブソリュートリー ゼロ』。355mlの缶なので、大きさはこれまでと同じである。爪の引っかき跡は鮮やかな青い色。これで『モンスターエナジー』のグリーン、『モンスターカオス』のオレンジ、そして『ゼロ』のブルーと三兄弟揃い踏みだ!

・価格は据え置き200円!!
価格は税抜き190円なので、これまでと同じく税込価格は200円。カフェインは「40mg/100ml」とのことなので、1缶あたり142mg。これは『エナジー』や『カオス』と同等の量。アルギニンや高麗人参エキスなどが配合された「独自ブレンド」もおそらく同等。違うのは糖類ゼロということだけだ!

・糖類ゼロ・カロリーゼロ!
商品情報によると「糖類ゼロ・カロリーゼロを実現したエナジードリンク」であるらしい。おそらく、『エナジー』などには入っている「砂糖類(砂糖、ぶどう糖)」の代わりに、カロリーゼロの甘味料を入れていることだろうと私(筆者)は予想。

・ちなみに通常のモンエナは100mlあたり50kcal
たしかにモンスターエナジーのカロリーゼロは欲しかった。100mlあたり50kcalというカロリー量は気になっていた。日々の積み重ねで確実に体重は増えるからだ。レッドブルにも「シュガーフリー」の商品があり、モンスターエナジーは太るかも……と思っていた矢先の「ゼロ」である。

・激しすぎるエナジードリンク戦国時代
現在のところ、日本のエナジードリンク界は『レッドブル』と『モンスターエナジー』の2強な状況。ここらで一発、『ロックスター』の新展開を私は願う。海外にはデカいヤツも売ってたぞ。だが、本当に日本に上陸してほしいのは『NOS』だったりもする。いずれにしても、エナジードリンク界は元気である!

参照元:アサヒ『モンスター アブソリュートリー ゼロ 缶355ml』
執筆:エナジーマン・GO(ジーオー)


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング