ウクライナに行ったら絶対に買っておきたいお土産 / ロシェンチョコレート

ロケットニュース24 / 2013年4月19日 1時38分

ウクライナに行ったら絶対に買っておきたいお土産 / ロシェンチョコレート

日本ではチェルノブイリやティモシェンコなどの話題で注目されるウクライナだが、実はグルメな国としても注目されるべき国なのである。あのボルシチも、実はロシアではなくウクライナが発祥とされている。また、クワスというパンや酵母から作られる飲み物も美味だ。

・グルメなお土産ロシェンチョコレート
ウクライナに行ったら、ぜひとも買って帰りたい「グルメなお土産が」ある。それがロシェンチョコレートだ。ウクライナ人はもちろんのこと、世界各国から訪れる観光客の多くが買って帰る人気のお土産なのである。実際に買ってみた。

・首都キエフにはロシェン専門店
ロシェンチョコレートは、ロシェンというブランドのチョコレートで、あらゆるロシェンブランドのチョコレートが販売されている。首都キエフにはロシェン専門店もあり、連日多くの人たちが訪れ、ロシェンチョコレートを買っている。

・シンプルかつヤミツキになる魅力
味は「まさにチョコレート!」というテイストをしており、カカオやミルクの風味が生きた素材の味がストレートに伝わる仕上がりになっている。つまり余計なことをしていない、シンプルかつヤミツキになる魅力を持っている。ジャンクな駄菓子的ウエハースチョコレートもGOOD。

・独特でファンシーなパッケージデザイン
ロシェンチョコレートの魅力は味だけではない。その独特でファンシーなパッケージデザインが非常にうけており、ジャケッ買いをする人が多くいる。筆者(私)のお気に入りは、頭巾をかぶったチビッ子のパッケージ。カモメが飛んでいる水色のパッケージもたまらなくカッコイイ。

・ウクライナへの行き方
首都キエフまでの直行便がないため、パリやフランクフルト、ローマ、アムステルダムなどを経由して行くことになる。成田空港からはANAやアリタリア航空、ルフトハンザドイツ航空、その他多くの航空会社で移動可能。鉄道ではベルリンからワルシャワ経由、北京からモスクワ経由で行くことも可能である。2013年4月現在、日本国籍の場合ビザは必要ない。

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング