「ディズニー×スターウォーズ」動画がナナメ上行きすぎ! ダース・ベイダーがミッキー声で「アハ♪」とか言っていてビビった

ロケットニュース24 / 2013年4月25日 9時0分

「ディズニー×スターウォーズ」動画がナナメ上行きすぎ! ダース・ベイダーがミッキー声で「アハ♪」とか言っていてビビった

2012年、ディズニーがルーカスフィルムの買収を発表。2015年には『スター・ウォーズ』の新エピソードが公開予定、そして世界中のディズニーパークにスター・ウォーズが登場予定と、今後の展開にすでにワクワクしている人も多いだろう。

ディズニー公式やファンが次々とコラボ作品を発表しているが、また新たなコラボ動画が話題となっている。その動画の名は「STAR WARS VII – EMPIRE OF RETURN」!

動画にはかっこいいダース・ベイダーが登場! アニメーションの小鳥と戯れつつ、聞きなれたあの声で「アハ♪」。ダース・ベイダーが「アハ♪」って何かおかしくないか!?

この動画はアメリカの映像製作者であるサム・マカロニさんによるファンムービーだ。ダース・ベイダーらしき人物の名前は「ダース・マウス」! ああ、そうか、中の人がマウスさんだからあの声で「アハ♪」と言っているのか、なるほど!!

何かがおかしいのは、それだけではない。たとえば、スター・ウォーズの象徴でもあるロボットC-3POとR2-D2に混じってディズニーのロボットアニメ「ウォーリー」がさらっと登場していたり、ジャバ・ザ・ハットがどう見ても『ふしぎの国のアリス』のイモムシだったり……何かがさりげなくおかしいのだ。

この動画にネットユーザーからは

「ダース・マウスって(笑)」
「最高すぎる!!」
「これどうやって作ったの!?」
「ある意味リアリティにあふれているな」
「オーマイガー!! 私のチューバッカが(笑)」
「続きを作って!気になる」
「本気で映画化してほしい」

と、好意的な声が多く寄せられている

ナナメ上を行く発想もすばらしいが、動画のクオリティの高さが人々を魅了しているのは言うまでもない。ちなみに、今回のラスボスは、まさかのウォルト・ディズニー!! ウォルトとの戦いでルーク達は敗北をきっし……結末はぜひ動画で確認してほしいのだが、何とも切ない! 確かにこれは続編が見てみたいぞ!

参照元:Youtube


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング