【放送事故疑惑】テレビ朝日『朝まで生テレビ』で生放送中に放屁か / 午前3時16分ごろ「ブボボッ!」

ロケットニュース24 / 2013年4月27日 4時45分

【放送事故疑惑】テレビ朝日『朝まで生テレビ』で生放送中に放屁か / 午前3時16分ごろ「ブボボッ!」

2013年4月26日深夜に放送されたテレビ朝日の生放送番組『朝まで生テレビ』で、生放送中に何者かが放屁をしたのではないかと、インターネット上で話題となっている。

毎回新しいテーマを立てて議論をするこの番組だが、今回はテーマを『激論! ネット世代が日本を変える!?』と題して放送された。そのなかで、出演者がトークしている最中に「ブボボッ!」という放屁のような音が発生。

放屁音だとしても全員のマイクがオンになっているはずなので、誰の放屁かは不明だ。そもそも放屁なのかどうかさえ不明だが、インターネット上では「誰か屁こいた?」や「ブボって音したぞ」、「屁こくとかひどい番組」などの声があがっており、物議をかもしている。

・視聴者によるインターネット上の声
「屁?」
「さっきの音は?」
「誰だ屁したのwww」
「新ブボボモワッ」
「放屁wwwww」
「誰か屁しやがったwwwwww」
「へこいたwwwwwwwwwwwww」
「放屁www」
「朝ブボ」
「湿った音だったねwwwwwwwww」
「なにか飲んだ音? 屁?」
「放屁テロ」

出演者らにこの放屁音が聞こえたかどうかは不明だが、真剣に話している最中に放屁音が聞こえたら非常に困惑するに違いない。実際にそのときの映像を確認してみたが、確かに「ブボボッ!」という短時間だが力強い放屁のような音がスタジオに響いていた。

その放屁音は、どこか日本の未来を憂うかのように、希望に満ちあふれつつも寂しげな乾いた音をしていた。皆さんは、この放屁音をきいてどのように感じただろうか?

参照元: 朝生!激論!ネット世代が日本を変える?!◆8


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング