2013年夏に放送予定だった『セーラームーン』の新作アニメが放送延期か? 原作担当者が英語でツイート

ロケットニュース24 / 2013年4月30日 16時0分

2013年夏に放送予定だった『セーラームーン』の新作アニメが放送延期か? 原作担当者が英語でツイート

2013年夏に新作アニメが放送されることが発表された『セーラームーン』。5月からは旧作の再放送も決定、関連グッズも発売開始するなど、放送に向けての盛り上がりを見せている。

新作アニメ情報に期待が高まるなか、原作者の武内直子先生の担当者だった「おさぶさん」のツイートが注目を集めている。なんと、新作アニメの放送延期を認めたともとれるツイートをしているのだ。

この驚きのツイートは、ある海外ネットユーザーがおさぶさんに質問したことを発端としている。

海外ユーザーがTwitterで「新作アニメは正式に遅れているんですか?」という質問したところ、おさぶさんが「yes」と回答

さらに別のユーザーの「『セーラームーン』の放送は2014年の冬なんですか? そうでないことを願います。私たちファンは待っています」というコメントに対し、おさぶさんは「2014年ではありません。たぶん」と返信しているのだ。

原作担当のおさぶさんのアカウントは『セーラームーン』公式サイトにリンクされているもなので、世界中のネットユーザーは「信憑性が高い」と注目。このやりとりを見た日本のネットユーザーからは以下の声が上がっている。

「セーラームーン延期マジか」
「えー楽しみにしてたのに」
「つらい」
「冬アニメでもないらしいし、もしかして制作中止かな~?」
「2015年って噂もあるけど」
「セーラームーンの新アニメはいつ観れるんだろう」
「このままお蔵入りになりませんように!!」

なお、おさぶさんのTwitterに日本語で質問をしているユーザーもいるが、これに関しては特に返事はされていないようだ。

現段階では情報量が少なく、おさぶさんのツイートだけでは、日本での放送延期ではなく海外での放送延期とも取れなくない。放送は、そして制作は一体どうなっているのだろうか。とにかく公式発表を待ちたい。

参照元:Twitter @osabu8


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング