【速報】富士山が世界文化遺産登録で登山者が殺到か / しかし残る疑問「自然遺産ではなく文化遺産になった理由」

ロケットニュース24 / 2013年5月1日 0時21分

【速報】富士山が世界文化遺産登録で登山者が殺到か / しかし残る疑問「自然遺産ではなく文化遺産になった理由」

日本の富士山が、2013年6月にも世界文化遺産に登録されることが判明した。これは報道各社がニュース速報で報じたもので、「ユネスコ諮問機関が世界文化遺産への登録を勧告」と報じている。

・世界中から注目される良いきっかけ
富士山は、いままで何度も世界遺産への登録の話が出ていたが、さまざまな問題(?)があり、なかなか登録へと至らなかった。今回の世界遺産の登録は日本にとって嬉しい出来事であり、世界中から注目される良いきっかけとなる。以下は、世界遺産登録に対するインターネット上の声である。

・インターネット上の声
「富士山おめでとう」
「おととい行ってきたばっかり! 嬉しいな 」
「とにかく富士山の世界遺産認定は良きことだな」
「ふ、噴火したらどうしよう」
「ついに富士山世界遺産や登録か…早めに登らねば」
「富士山世界遺産! ついに! こりゃまた登るか! 笑 」
「富士山が世界遺産。。地道なゴミ拾い活動とかが実を結んだのかな」
「結局区分は文化遺産なのかしら>富士山」
「くそぅ。今年富士山に登ろうと思ってたに混むじゃんか。おめでとう」
「富士山が世界遺産に内々定したのかしら?喜ばしいことですね」
「ついに富士山世界遺産や登録か…早めに登らねば」
「富士山、ますます混みそう。世界遺産に登ろう、か」
「富士山世界遺産になるっぽいねー」
「わわい! 甲斐の国出身者としては嬉しい限り!」
「富士山が世界遺産か。じゃあ次は立山だな!」
「富士山世界遺産登録おめでとー。お前ならいつかやってくれると思っていたよ」

・世界文化遺産はやっぱり腑に落ちぬ
……と喜びの声が多数あがっている。しかし「うーん富士山が世界文化遺産はやっぱり腑に落ちぬ。条件を知りたい。何がどうOKになったのだろうか?」や「世界 文化 遺産登録。何故に 自然 じゃないのかと思うが…無理有り過ぎなんだがなぁ」という声があるのも事実。

・これを機に掃除登山とかすべきかも
ほかにもこんな意見もあった。「あくまでも山岳信仰の霊峰富士としての世界遺産申請で認められたということ 自然遺産としては過去に『汚すぎる』という理由で一蹴されてるんだよね これを機に 掃除登山 とかすべきなのかもね」。確かに掃除登山はいいアイデアかもしれない。

・登山者にとっては厳しい現実?
とはいえ、富士山が世界から注目される立場になったのは非常に嬉しいことであり、世界遺産登録の件は喜んでもいい出来事といえるだろう。でも、登山者にとっては厳しい現実が待っているかもしれない。世界中から注目度が高まり、富士山に登山者が殺到するのは免れないだろう。

参考ページ: 富士山を世界文化遺産に (富士宮市)
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング