函館のゆるキャラ「てるひこ」が群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」に厳しい発言 / ぬいぐるみにしか見えない

ロケットニュース24 / 2013年5月3日 9時0分

函館のゆるキャラ「てるひこ」が群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」に厳しい発言 / ぬいぐるみにしか見えない

函館を拠点に活動しているゆるキャラ「てるひこ」。かつて長万部のゆるキャラ「まんべ君」を運営していた会社がてるひこを運営しており、その過激な発言は今もなお続いている。

・ぬいぐるみにしか見えない
そんなてるひこが、群馬県や熊本県のゆるキャラに対して、厳しい発言をしていることが判明した。群馬県のぐんまちゃんに対して「ぬいぐるみにしか見えない」と発言。熊本県のくまもんに対して「ぬいぐるみだなぁ」と発言しているのだ。

・その通りかもしれないが
しかし、ゆるキャラのほとんどは着ぐるみを着ているし、ぬいぐるみにしか見えないと言われればその通りかもしれないが……。そんな身も蓋もないことを……。まんべ君のときも他のゆるキャラに対して厳しい発言をしていたが、てるひこになっても厳しさはそのままのようだ。

・てるちゃんだってぬいぐるみ
ちなみにその発言に対して、他のTwitterユーザーからは「わたしから見ればてるちゃんだってぬいぐるみにしか見えないよ」との返答が書き込みされていた。確かにその通りである。てるひこもぬいぐるみみたいだぞ!

参照元: Twitter / TERUHIKO_.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング