タクシーの運賃をクレジットカードで払うと手数料を運転手が自腹で払うことになる

ロケットニュース24 / 2013年5月4日 9時0分

タクシーの運賃をクレジットカードで払うと手数料を運転手が自腹で払うことになる

タクシーの運賃をクレジットカードで払うと手数料を運転手が自腹で払うことになる。そんな話を聞いたことはありませんか? すべてのタクシー会社ではありませんが、お客さんがクレジットカードで支払った場合、手数料を運転手が負担していることがあるのです。タクシー会社ではなく運転手が負担です。

・現金払いのほうが損しない
皆さんは、短距離で運賃が安かったとき、サイフに5000~10000円札しかなかったらどうしますか? 運転手さんがお釣りで困ると思ってクレジットカードで支払うことがあると思います。しかし、たとえお釣りが多くなったとしても運転手さんは現金払いのほうが損しないのです。

・運転手の負担が大きくなる
低運賃でクレジットカード払いなのも厳しいですが、高額であればあるほどクレジットカードの手数料も増えますので、そのぶん儲かるとはいえ運転手の負担が大きくなります。やはり現金払いがベストなのです。

・一部のタクシー会社
改めていいますが、すべてのタクシー会社がそうではありません。しかし、クレジットカードの手数料を負担している運転手がいるのは確かであり、そのあたり、ちょっと配慮して支払方法を判断したいところですね。

・そこは人情の問題?
もちろんタクシー会社がクレジットカード払いを可能にしている時点で、そのサービスを使うことに遠慮はおかしいのですが、そこは人情の問題といったところでしょうか。運転手ではなく、タクシー会社が手数料を負担するようになれば客としても遠慮しなくて済むのですが、ちょっと難しいのかもしれない?

Photo: RocketNews24.


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング