必要なのはお湯だけ! 電源さえも要らない新感覚のエスプレッソマシン『Nomad』

ロケットニュース24 / 2013年5月5日 6時0分

必要なのはお湯だけ! 電源さえも要らない新感覚のエスプレッソマシン『Nomad』

食後、また仕事中シャキッとしたいときに飲みたくなる、エスプレッソ。でも自宅やオフィスにエスプレッソマシンがある、なんて方はそうそういないでしょう。

わざわざ外へ買いに行くのは面倒だし、ま、いいか。いつものコーヒーで。と、こうなってしまうのが常ですが……。

ちょっと待って! そんなあなたにご紹介したい優れモノがあるのです! それは『UniTerra』社が開発した超お手軽エスプレッソマシン『Nomad』。なんとこちら、電源不要、必要なのはお湯だけという、とっても画期的なエスプレッソマシンなのっ。

使用方法はとってもカンタン。まず『Nomad』に、コーヒーの粉をセットします。その後指定の場所に熱湯を注ぎ入れ、サイドにあるレバーをシーソーの要領で交互に押さえれば、アラ不思議。エスプレッソが抽出され出てくる、という仕組みになっているみたい。

15㎝四方の立方体、重さ1.1kgと、軽量かつコンパクトサイズが嬉しい『Nomad』。これならお家やオフィスだけでなく、アウトドアなんかにも重宝しそうですよね。なんていったって電源要らないし。

『Nomad』は現在、本格的な発売に向けて、資金調達サイト『Kickstarter』で出資金を絶賛大募集中とのこと。ちなみに予定販売価格は、日本円でおよそ16500円だそうです。

手動というアナログさもなんだか可愛い、エスプレッソマシン『Nomad』。1日でも早く市場に出てほしい逸品ですね。

寄稿:Pouch
参照元:UniTerra (英文)


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング