【女性の心理テスト】「現実の体型」と「理想の体型」はどれ?

ロケットニュース24 / 2013年5月5日 10時0分

【女性の心理テスト】「現実の体型」と「理想の体型」はどれ?

突然だが、女性のみなさんにやってもらいたいことがある。9つの体型が描かれた画像を見て、「現在の自分の体型に一番近い番号」「理想の体型の番号」を選んでいただきたいのだ。いいだろうか? 選べただろうか?

それではこの2つの体型は、一体なにを意味しているのだろうか? 実はこれらの番号は、あなたの自分の体に対する不満度を表しているのである! 選んだ2つの番号の差が大きければ大きいほど、あなたは自分の体に不満を抱いているということなのだ。

これは心理学者たちが使っているシルエットテストであり、これにより女性たちの自分の体に対する不満度を知ることができる。このテストについて、人々の身体像について研究している心理学者Bijal Chheda-Varmaさんは、以下のようなことを話している。

「ほとんどの女性が、自分の体についてゆがんだ考えを持っています。男性の方が現実の体型に近い番号を選ぶ傾向にある一方で、通常女性は現実より1ポイントか2ポイント離れた番号を選びます。そしてそのポイントが4ポイント以上離れていたら、それは重度の精神的苦痛を受けていることを意味します」

今回の調査では、イギリスの4人の女性にシルエットテストを受けてもらっており、その結果は以下のとおりである。

1.【ダイエットに挑戦し続けている女性】Renee Smithさん(50歳)の場合
自分が思う今の体型:6
理想の体型:3
本当の体型:5
体型不満度:3ポイント

2.【乳がんと闘った女性】Cath Halsallさん(44歳)の場合
自分が思う今の体型:6
理想の体型:4
本当の体型:5
体型不満度:2ポイント

3.【モデルをやっている女性】Jan Bryantさん(50歳)の場合
自分が思う今の体型:7
理想の体型:3
本当の体型:5
体型不満度:4ポイント

4.【過食症にかかった経験を持つ女性】Sharon Trevillionさん(53歳)の場合
自分が思う今の体型:6
理想の体型:1
本当の体型:4
体型不満度:5ポイント

ご覧のとおりすべての女性が、実際より太った体型を「今の自分の体型」として選んでいる。そして理想の体型はどれも、思っている体型より痩せたものばかり。どうやら本当にほとんどの女性が、自分の体について不満を持っているようだ。

しかし以前Doveの実験でも示されたように、あなたにはあなたにしかない美しさがある。社会が勝手に作った理想像に振り回されるのではなく、まずは自分のよさに気づく。これが本当の意味での “美しい女性” に近づく方法ではないだろうか。

参照元:Daily Mail(英文)
執筆:田代大一朗


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング