【みんな知ってるあたりまえ知識】iPhoneでシャッター音を出さずに写真撮影する方法

ロケットニュース24 / 2013年5月10日 19時20分

【みんな知ってるあたりまえ知識】iPhoneでシャッター音を出さずに写真撮影する方法

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「iPhoneでシャッター音を出さずに写真撮影する方法」という知識です。そうです、本当にシャッター音を消せるのです。

・どうしてもシャッター音が気になる
iPhone5には、とても高性能なカメラが搭載されています。でも、静かな場所で撮影するとき、どうしてもシャッター音が気になるものです。自分はいいのですが、周囲にいる人たちを驚かせてしまったり、不快にさせてしまうこともありえます。

・動画撮影をしながら静止画を撮影
そんなときに便利な、シャッター音を消せる裏技があります。裏技といってもiPhoneユーザーのほとんどが知っている方法なので、まさに「あたりまえ知識」といえるでしょう。わざわざアプリなんか入れません。本体だけでできます。

・動画撮影をしながら静止画を撮影
その方法は簡単です。動画撮影をしながら静止画を撮影すればいいのです。iPhone5には動画を撮影中に静止画を撮影できるシステムが搭載されています(OSに依存する。 iOS 6.1.4にて確認済)。動画撮影中に静止画を撮影すると、シャッター音がならないのです。

・iPhoneでシャッター音を出さずに写真撮影する方法
カメラを起動させる

動画モードにして動画撮影を開始

動画ボタンの横にカメラのアイコンが表示される

カメラのアイコンを押すとシャッター音なしで静止画を撮影できる
※1920×1080サイズ(フルHD)

・欧米のiPhone5は音が出ない仕様
欧米のiPhone5のほとんどが、シャッター音が出ない仕様になっています(出すようにも設定できる)。撮影するときシャッター音がすると、周囲の人たちに迷惑になるからでしょう。今回の裏技、マナーを守りたいときに重宝しそうですね。

Photo: RocketNews24.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング