【世界の機内食】ボルィースピリ国際空港~シャルルドゴール国際空港(エールフランス航空 AFR)

ロケットニュース24 / 2013年5月12日 20時0分

【世界の機内食】ボルィースピリ国際空港~シャルルドゴール国際空港(エールフランス航空 AFR)

世界の機内食をご紹介する『世界の機内食』シリーズ。今回は、ボルィースピリ国際空港からシャルルドゴール国際空港まで飛行しているエールフランス航空(AFR)エコノミークラスの機内食をご紹介します。

料理の内容は、フスィリのパスタ、トマト味の鶏肉スライス、オリーブ、カップケーキ、チーズ、キャンディ、バケット。パスタ用のドレッシングもついています。ミネラルウォーターがついてきますが、コーヒーや紅茶、アルコールも注文可能。

非常に質素に思えますが、2~3時間ほどの旅ですので妥当なボリューム。パンの香りが良く美味しかったのは、やはりヨーロッパだからでしょうか? 鶏肉とパスタには赤ワインがとても良く合いました。鶏肉があっさりとしたトマトテイストだったので、赤ワインとの相性が良かったのだと思います。

区間 ボルィースピリ空港(ウクライナ) → シャルルドゴール空港(フランス)
会社 エールフランス航空(AFR)

参照元: エールフランス航空オフィシャルサイト
Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング