【みんな知ってるあたりまえ知識】ローソン『プレミアムロールケーキ』は毎月22日だけイチゴ入り

ロケットニュース24 / 2013年5月22日 7時0分

【みんな知ってるあたりまえ知識】ローソン『プレミアムロールケーキ』は毎月22日だけイチゴ入り

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「ローソンの『プレミアムロールケーキ』には、毎月22日だけ、イチゴがのっている」という知識です。

・ローソンの人気商品
しかもお値段そのまま150円とお得。でもなんで、毎月22日だけ? プレミアムロールケーキは、ローソンの人気メニュー。2009年の販売開始以来、累計9500万個を売り上げているというから驚きです。それだけ人気があるのなら、「プレミアムロールケーキ(イチゴのせ)」を別商品として販売すれば良いと思うのですが……。どうして月に一度?

・ショートケーキの日
毎月22日を選んだのには理由があります。この日は2007年より、「ショートケーキの日」に制定されています。なぜ「ショートケーキの日」なのかというと、カレンダーを見れば一目瞭然。22日の上には15日があるはず。15(イチゴ)がのった日だから、ショートケーキなんです。この日にちなんで、その日の販売のロールケーキに限り、イチゴがのることになったのだとか。

・ふんわり柔らかなケーキにいちごのアクセント
味は純生クリームを使用していることで定評があります。舌触りなめらかでコクのあるクリームは、コンビニスイーツとは思えないほど、ぜい沢なおいしさです。そこにイチゴが入ることによって、クリームのおいしさが一層引き立ちます。イチゴは言わばアクセント、プレミアムロールケーキをさらにぜい沢なスイーツに。

・記念日を引き継いで
この日を制定したのは、宮城県仙台市の「カウ・ベル」というケーキ屋さんでした。2007年に制定されたのですが、お店は経営難と震災の影響で閉店してしまったそうです。結果として、記念日はプレミアムロールケーキが引き継ぐ形となりました。これからも毎月22日は、「ショートケーキの日」として広く親しまれることでしょう。

参照元: プレミアムロールケーキ
Report:フードクイーン佐藤

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング