『ステーキけん』が『ステーキけんしろう』に対して商標の使用停止を求め法的措置の準備

ロケットニュース24 / 2013年5月22日 9時0分

『ステーキけん』が『ステーキけんしろう』に対して商標の使用停止を求め法的措置の準備

ファミリーレストラン『ステーキハンバーグ&サラダバー けん』が、『ステーキハンバーグ&サラダバー けんしろう』に対して、商標の使用停止を求めて法的措置の準備をしていることが判明した。

・メニューが『ステーキけん』と酷似
もともと『ステーキけん』として営業していた店舗が、『ステーキけんしろう』としてリニューアル。しかし実は、まったく無関係だったらしい。実際に『ステーキけんしろう』で食べたことがある記者によると、メニューや内装は『ステーキけん』と酷似していたという。以下は、『ステーキけん』運営会社によるコメントである。

・「ステーキハンバーグ&サラダバーけんしろう」の商標について

「当社が展開している「ステーキハンバーグ&サラダバーけんフランチャイズチェーン」のFC店舗として営業しておりました、元「ステーキハンバーグ&サラダバーけん野々市店(住所:石川県野々市市若松町22-28)」(以下、「本店舗」という)については、既に本FC契約を解約しております。

現在、本店舗跡にて営業をしている「ステーキハンバーグ&サラダバーけんしろう」は当社が展開する「ステーキハンバーグ&サラダバーけんフランチャイズチェーン」と全く無関係の店舗であり、また「ステーキハンバーグ&サラダバーけんしろう」の看板等で使用されている商標について、当社が所有する商標権の侵害にあたると判断し、商標の使用停止を求め、法的措置の準備を進めて居るところです。」(引用ここまで)

・『けん』と『けんしろう』のロゴは似ている
どうやら『ステーキけんしろう』が看板等で使用しているロゴが、『ステーキけん』運営会社の商標権(登録番号 第5160679号)を侵害していると判断したようだ。確かに、ロゴの写真を見るかぎり『ステーキけん』と『ステーキけんしろう』のロゴは似ている。「けん」に「しろう」を足しただけのように感じるのは事実である。

・店名の由来は『北斗の拳』なのか?
実際に『ステーキけんしろう』で食べた記者によると、店内には人気漫画『北斗の拳』のケンシロウがプリントされた絵が掲示されていたりと、『北斗の拳』とのコラボレーション的展開をしている部分もあったという。なるほど、店名の由来は『北斗の拳』なのだろうか?

・注目が集まる展開
今回は『ステーキけん』から思わぬ経絡秘孔を突かれる展開となってしまったが、本当に「あべし!」や「ひでぶ!」な流れになるのかどうか、今後も注目していきたいところである。

参照元: 「ステーキハンバーグ&サラダバーけんしろう」の商標について


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング