【奇跡の瞬間】竜巻で行方不明になった愛犬が飼い主のインタビュー中に見つかる / 海外の声「涙がこぼれた」

ロケットニュース24 / 2013年5月24日 9時0分

ある感動的な瞬間をとらえた動画が海外で話題になっている。バーバラ・ガルシアさんは、2013年5月20日にオクラホマ州ムーアで発生した巨大竜巻の被災者。がれきの山と化した街をバックに、ニュース番組のインタビューを受けていた。

ガルシアさんは竜巻で行方不明になってしまった愛犬について語りだす。彼女が犬を抱っこしていたこと、心配して大声で叫んだこと、それでも見つからなかったこと……。すると次の瞬間、信じられない奇跡が起こったのである!

なんと、テレビクルーがガルシアさんの足元のがれきの中に一匹の犬が埋もれているのを発見! 行方不明になっていた愛犬が見つかったのである。奇跡の発見から救出の様子は動画「Old Woman Finds Dog ALIVE in Oklahoma」で確認できる。

まさかの発見に驚きと喜びを隠せないガルシアさん。がれきの下で必死にもがく愛犬を自らの手で救出し、犬の体を愛おしそうになでる姿は愛情に満ちあふれている。それにしても、なんというタイミング! インタビュー中に奇跡が起こったとしか言いようがない。

・この動画に寄せられた海外ネットユーザーの声
「これはイイ話」
「犬にも飼い主の声が聞こえていたんだろうな」
「神のご加護だ」
「動画を見て涙がこぼれ落ちた」
「本当に奇跡や!」
「テレビで見て泣いちゃった……感動した」

ガルシアさん自身も一時は、がれきの下に埋もれながら生き延びた。過酷な状況を乗り越えた後だけに、家族とも言えるペットに再会できた喜びはひとしおだろう。

愛犬を救出後、ガルシアさんはこう語っている。「神は、私の『助かりたい!』という願いだけを叶えてくれたのだと思っていました。でも神は、願いをふたつとも叶えてくれたのです。なぜなら、愛犬が無事であることが私の2番目の願いだったから」。

参照元:YouTube NewsCatcher31Mashable(英文)


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング