【実録】スマホに届いた「その場で50万〜1000万の現金が当たる」という怪しいメールに対応したらこうなった

ロケットニュース24 / 2013年5月28日 8時0分

【実録】スマホに届いた「その場で50万〜1000万の現金が当たる」という怪しいメールに対応したらこうなった

一体どこで漏れたのか、迷惑メールが止まらない。優秀なメールサービスならば強力なフィルタリング機能により「迷惑メール」に分類してくれるが、多くのスマホ用アドレスは対策の設定をしないとザル状態。そんな迷惑メールの中に、ひとつ気になるメールが紛れていた。

あまり詳しくは書かないが、平たく説明すれば「参加無料! その場で現金が当たるスピードくじ! 現金50万〜1000万が必ず当たるチャンス! 最低でも50万円当たっちゃう! 今すぐ無料参加!!」……みたいな胡散臭い内容である。どう考えてもウソくさい。だが、あえて「今すぐ無料参加」を押してみた!!

・キャリーオーバー発生中
無料参加ボタンを押すと、まるでルーレットのような画面が表示される。「現金50万円」「現金80万円」「現金500万円」「現金1000万円」などの数字が、ペカペカとアニメーションしている。さらに「キャリーオーバー発生中」と赤文字で点滅していたり、「無料で参加できます!」と何度も念押しをしている。あやしい。

・300万円が当たった!
ともあれ、ボタンを押してルーレットを止めてみると……「大当たり! 超高額特典! 現金300万円」とデカ文字で表示された。そのすぐ下には、「(現金300万円)分の超高額特典が当せんしました!!」とさりげなく書いてある。あまりの怪しさにクラクラするが、ともかく私(筆者)は300万円当選したらしい。……ところが!

・受け取るには5000円の「本会員登録」が必要
300万円の現金を受け取るには、いろいろと制約があるという。以下にポイントをフレンドリーな口調で書いておこう。

その01:現金は銀行振込で渡すからね! 絶対に渡すから。完全保証!
その02:振込は平日の午前9時〜午後3時、金融機関の営業時間中になるよ!
その03:振込手数料は番組(サイト)が負担してあげるからね!
その04:スムーズな振込をするために、事前にあなたの銀行名、支店名、口座番号に氏名(フリガナも)を教えてくれることをオススメするよ!
その05:口座を教えてくれたら、サポート担当者からメールするから。そのあとに振り込むからね!

……だ。ここまではいいだろう(よくないが)。ギリギリ、怪しくはないだろう。問題なのは、ここからだ!!

その06:受け取るには「本会員登録」が必要だよ! 本会員登録してくれないと渡せないから!
その07:本会員登録には5000円かかるよ!
その08:当せんした現金(300万円)は今日の23時59分までに登録しないと受け取れないよ!
その09:5000円で会員登録しないと、マジで300万円が無駄になるよ! マジだよ!
その10:ほんっとーに、5000円ぽっきり振り込んでくれれば300万円手に入るんだよ!?

……だ。ホントか? ウソつけコノヤロー。じゃあ299万5000円を振り込んでくれればいいじゃねえか。それじゃダメなのか。ダメらしいのだ。振込以外にも、「手渡し」なる怪しすぎるメニューも用意されているが、結局のところ5000円で「本会員登録」しなくては渡せないのだという。

・メールボックスが大変なことに!
口座番号を教えるのはキモチワルイし、「手渡しメニュー」が気になった私は、フォームから待ち合わせ場所などを送信した。しかし、いまだにそれに対する返事は来ない。それどころか、ルーレットを回して「300万円当たりました!」と表示された直後から、私のメールボックスは大変なことになっているのだ。

・毎日30通以上も「早く会員登録してください」メールが届く
何がどう大変なのか。それは、「当選おめでとうございます!」「今日の23時59分までに登録しないと300万円は消えます」的なメールが、マシンガンのごとく毎日30通以上も届くのである! 制御不能のロボットが「本日中に登録しないと……」と連呼するがごとく、催促メールが届きまくるのである。

・私はもう入金してもらいましたよ
無慈悲な催促メール以外にも、あの手この手で登録申し込みサイトに誘導するためのメールがジャンジャン来る。たとえば送信者の名前は人名で、「本当に当たるとは思いませんでした」や「私はもう入金してもらいましたよ。あなたは手続きしました? お互いの近況を話せたら嬉しいです」的な “当選経験者” からのメッセージ的な内容のメールもジャンジャン来る。

・晴山の爺(はれやまのじい)
なぞの “当選者からの声メール” の送信者名は「まっさん」だったり「ジャイアンのママ」だったりリアルなのかアホなのか微妙な名前が多いのだが、なかにはキラリと光るものもある。私が気に入っているのは「晴山の爺(はれやまのじい)」氏だ。

・「なんだかよく分かんねえけど洗濯機が当たったぞ!」
彼は、「なんだかよく分かんねえけど洗濯機が当たったぞ!」だの「ほれ、この洗濯機だよ」だの、洗濯機が当選した喜びメールをチョイチョイ送ってくるのである。なんだかよく分かんねえけど、とにかく洗濯機で喜んでいる。よかったな、晴山の爺!

・何がしたいんだコラッ!
そんなこんなで毎日毎日ジャンジャンと「早く5000円払わないと300万円が無駄になる」的な催促メールが届く。お、おまえ……昨日の23時59分までに登録しないと300万円は消えるんじゃなかったのか。毎日が閉店セールなのか。そこんとこどうなんだ! 何がしたいんだコラッ! 5000円振り込んだらトンズラするんじゃないだろうなコラッ!! ちがうかコラッ!! 怪しいぞコラッ! 俺は絶対に信用せんっ!!

ともかく今回分かったことは、怪しげな「当たりましたメール」に対応すると、迷惑メールがジャンジャン来るということである。そんなウマイ話あるわけがない。どうかみなさんもお気をつけて。

Report:GO

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング