【グルメ】日清焼きそば『UFO』に『うまい棒』を入れると激ウマ危険! だまされたと思ってやってみろ! マジでうまいぞ!

ロケットニュース24 / 2013年6月10日 12時0分

【グルメ】日清焼きそば『UFO』に『うまい棒』を入れると激ウマ危険! だまされたと思ってやってみろ! マジでうまいぞ!

いまから言うことを落ち着いて聞いてほしい。そして偏見を持たずに真似してみてほしい。日清のインスタントやきそば『UFO』に、スナック菓子の『うまい棒』を入れると激ウマになるのである。これはマジである。もう一度言おう。マジである。

・チーズ味の『うまい棒』を入れるだけ
やることはすごくシンプル。『UFO』を普通に作り、最後にチーズ味の『うまい棒』を入れるだけ。『うまい棒』をそのまま入れるのではなく、開封しない状態で手でつぶして砕き、パウダー状にする。できるだけ細かく砕くこと。それを『UFO』にかけ、混ぜて食べるのだ。

・新たなテイストとして「芳醇」と「酪」
『UFO』はソースが濃厚でコクがあり、大盛りを食べたとしても飽きがこない味付けとなっている。そこにチーズ味の『うまい棒』をかけると、コクに新たなテイストとして「芳醇」と「酪」(らく)の要素がくわわる。

・ジャンクなウマミを放出する
それは『UFO』に新鮮な味をもたらす。チーズの深いコクがソースのコクと合わさって相乗効果を発揮。さらに『うまい棒』の油分が麺とともにジャンクなウマミを放出する。もちろん、『うまい棒』自体のクリスピーな食感も美味しさに寄与しているのを忘れてはならない。

・だまされたと思って試してほしい
美味しいからやってみて! と言われても、なかなか信用できないかもしれない。もしあなたに、チーズ味の『うまい棒』3本分(30円)を買う余裕があり、チャレンジ精神を持ちえているのであれば、だまされたと思って試してほしい。きっとそこに感動が待っているはずだ。

・入れる『うまい棒』は3本にしよう
最後にワンポイントアドバイス。『UFO』を湯切りする際、完全にお湯を捨てるのではなく、ごく微量でもいいので水分を残しておこう。そうすることで、『うまい棒』に水分や油分を吸い取られて麺がボソボソになるのを防ぐ。また、入れる『うまい棒』は3本にしよう。1本では足りないし、4本では多すぎる。3本がベストである。

Report: Kuzo.


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング