ラーメン屋『IKEMEN』の「マシュマロつけ麺」でディープな幸せを感じる / ルックスもイケメンだ

ロケットニュース24 / 2013年6月11日 18時0分

ラーメン屋『IKEMEN』の「マシュマロつけ麺」でディープな幸せを感じる / ルックスもイケメンだ

ラーメン屋『IKEMEN』は、ユニークなつけ麺があることで有名だ。しかしユニークなだけでは商売なんてやっていけない。そこには確かな「味」が存在するのである。今回は「マシュマロつけ麺」があると聞いて食べに行ってみた。

・ルックスもイケメンだ
店内に入ると、ラーメン屋とは思えないほどスタイリツシュ。どちらかというとBARといった感じである。店員もイケメンぞろいで、声のトーンが穏やかで、物腰もカッコイイ。ルックスもイケメンだ。

・焼いたマシュマロをつけ汁に入れる
イケメンに「マシュマロつけ麺はありますか?」と聞くと、それは「ゴーストバスターラーメン」のことだという。焼いたマシュマロをつけ汁に入れるのだとか。それは非常に楽しみだ。

・麺の上にスライスされた豚肉が乗っている
注文して数分後、きれいに盛り付けされたつけ麺が登場。白濁色のつけ汁に黄色い太麺。サラダが添えられており、麺の上にスライスされた豚肉が乗っている。ほほお! 豚肉はカリカリに焼かれているものの、しっかりと肉汁が残っていて柔らかさを保っている。

・目の前でマシュマロを焼きだした
さっそく食べようとしたら、イケメンがガスバーナーとマシュマロを持ってきた。え? どうするの!? ななんと! 目の前でマシュマロを焼きだしたではないか! ガスの「ブオオォー!」という音とともにマシュマロが焼かれていく!

・純粋にウマイと感じている自分がいた!
焼いたマシュマロはつけ汁に入れ、あとは食べるだけ。どんな味がするのか想像がつかないのでとりあえず麺を浸してすすってみる! んん!? これはおもしろい! そして純粋にウマイと感じている自分がいた!

・ダシだけでは表現できなかった深み
マシュマロを焼くことでつけ汁に香ばしさをプラス。ダシだけでは表現できなかった深みを付加させるとともに、マシュマロの甘味が麺とあわさり、コクが増幅! マシュマロを焼くことで、もっさりとした雑味を排除することができ、マシュマロの良い部分だけをつけ汁に含ませた素晴らしいつけ麺である。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 IKEMEN
住所 123 Astronaut E S Onizuka St Ste 108 Los Angeles, カリフォルニア州
時間 月~金11:30~15:00 17:30~22:00 / 土日11:30~22:00
休日 要確認
備考 ハリウッド通りのほうにも店舗があります

関連記事: ロサンゼルスに「IKEMEN」というラーメン屋があったのでイケメンがいるのか行ってみた! → 松田優作似のイケメンがいた
Report: Kuzo.


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング