【衝撃サッカー動画】パク・チソンがチーム内で孤立しているっぽい動画がかわいそうすぎると話題

ロケットニュース24 / 2013年6月17日 15時0分

【衝撃サッカー動画】パク・チソンがチーム内で孤立しているっぽい動画がかわいそうすぎると話題

パク・チソンといえば、韓国のみならずアジアを代表するサッカー選手。プロとしてのキャリアは日本のJリーグ「京都パープルサンガ」から始まり、その後はオランダの「PSV」、そして世界最高峰のサッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッドFC」には7年も在籍!

プレミアリーグ優勝は4度も経験。韓国代表として3度もワールドカップに出場し、全大会でゴールを決めている。現在はイギリスの「クイーンズ・パーク・レンジャーズFC」、通称「QPR」に所属しているのだが……どうも彼が孤立してるっぽい動画がサッカーファンの悲しみを誘っている。

動画のタイトルは「パク・チソン、QPRで一人ぼっち Park Ji Sung is lonely at QPR」だ。まるでサスペンスドラマのような不安げな音楽が付けられているが、内容も音楽と同じく不安げである。

まず、先頭をきってパク・チソンが入ってくる。しかし、後に続くチームメイトとは微妙な距離感が……。パク・チソンが振り返っても、誰も目を合わせない。動画の編集によるものだと信じたいが、めちゃくちゃ睨んでいる選手もいる始末だ。

そしてパク・チソンがその場を離れたその瞬間……!! なぜかチームメイトは和気あいあいとした雰囲気になっているのである!

あからさますぎるチームメイトの冷たい態度。何があったのかは定かではないが、あまりにも可哀想過ぎるではないか。ちなみにパク・チソンは2012年の「QPR」デビュー戦でキャプテンを任されるも、負傷のために2013年1月にキャプテンから外されたこともある。動画の編集によって「孤立しているように見える」だけであってほしい。

参照元:YouTube
執筆:GO羽鳥


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング