未来のオーケストラはこうなる!? モバイルデバイスで演奏したカルメン組曲が素晴らしい!

ロケットニュース24 / 2013年6月19日 6時0分

未来のオーケストラはこうなる!? モバイルデバイスで演奏したカルメン組曲が素晴らしい!

海外サイト『Mashable』にて、なんともこの時代らしい動画が紹介されておりました。『Un orchestre symphonique piège son public』と名付けられたその動画に映るのは、本物のチェコ国立交響楽団のメンバー60人が、227個ものスマホやタブレットなどのモバイルデバイスとWi-Fiを駆使して、カルメン組曲を演奏する姿!

コンサートが始まるや否や、団員達が取り出したのは楽器ではなく、モバイルデバイス。不審に思う観客たちをよそに、一風変わった演奏会は幕を開けるのです。

まさか本物のオーケストラがこんなことをやってのけてしまうとは……満員の聴衆も唖然とした表情を隠しきれないよう。でも意外や意外、音に関しては違和感ほぼゼロなんですよね、コレが。その証拠に、演奏が中盤に差し掛かる頃には、観客のみなさんもノリノリになっちゃっております。

実は動画『Un orchestre symphonique piège son public』の正体は、ヨーロッパの『Hello Bank!』という銀行のCM。銀行がオールデジタル化されることを受けて、『BNP Paribas』と広告会社『B-Roll』が共同で制作した作品なのだそうです。

オーケストラもモバイルで演奏する時代に。もしもこれが定番化したとしたらちょっぴり嫌だけど、たまになら斬新でいいかも? みるみる表情が変化していく観客たちにも注目して、ご覧になってみてくださいね。

寄稿:Pouch
参照元:Mashable(英文)


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング