【女子必見】意中の男子に鼻毛が出ていたときの「グッとくる」指摘の仕方

ロケットニュース24 / 2013年6月28日 15時0分

【女子必見】意中の男子に鼻毛が出ていたときの「グッとくる」指摘の仕方

もしも好意をもっている男性が鼻毛ボーボーだったら、女性はどう接したら良いのだろうか? ある程度歳を重ねていれば、さらりと「鼻毛出てるよ」と言えるかもしれない。だが、思春期真っ盛りの女子であれば、うまく言葉にしていえないはず。できるだけ可愛らしい女子を演出する、鼻毛の指摘の仕方を考えてみたい。

・挨拶とともに指摘する

いつか言おう、いつか言おう。そう思ってタイミングを気にしていると指摘しにくいはず。そんな場合は挨拶とともに、鼻毛を指摘するのがベター。出会いがしらに「オッス! 鼻毛出てるよ!」や、別れ際に「ほんじゃ、お疲れ! 今日一日鼻毛出てたぞ!」と軽やかに指摘すると良いだろう。あくまでも挨拶の延長であることを、忘れないように。

・手紙で指摘する

言葉にしにくい場合は、手紙を書くのもひとつの手だ。手紙とはいっても、わざわざ便箋を用意する必要はない。メモ紙でもノートの切れ端でもOK。大事なのは、相手に渡すことだ。会話では聞き流されてしまう可能性も否めないが、文字にすれば必ず目にするはず。渡し方にも気をつけたい。ちょっとはにかむようにして、「これ、読んで」と言って走り去ると絶対に読まざるを得なくなるはずだ。ちょっとはにかむというのが重要なポイント。

・いっそ抜きにかかる

いくら女子と言えども、ときには大胆に行動することも大切だ。大人しそうな女子が大胆に行動することによって、ギャップを演出できるというもの。もしも行動派の女子なら、いきなり相手の鼻に指を突っ込んで、鼻毛を抜きにかかるのも良いかもしれない。とはいえ、相手との距離を一瞬で縮めなければならない。そこでロマンチックに夕暮れの公園や、デートに誘えるのなら観覧車のなかというのもありだろう。

・鼻毛指摘のシチュエーション動画

ちなみに最近放映が開始された、赤城乳業『ガツン、とみかん』のCMが鼻毛指摘のシチュエーションを学ぶのに参考になるだろう。女子生徒と男子生徒の心模様は、さわやかで甘酸っぱいものを感じさせるのだが……。とにかく男性諸君は、女性に無駄な気を遣わせないように、日ごろから手入れをした方が良いだろう。

参照元:赤城乳業「ガツン、とみかん」
Photo:Rocketnews24


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング