【衝撃的事件】モスクワの少年らホームレス男性を殺害し首を切断 / その首でサッカーをしていたことが判明

ロケットニュース24 / 2013年7月3日 23時0分

【衝撃的事件】モスクワの少年らホームレス男性を殺害し首を切断 / その首でサッカーをしていたことが判明

ロシアで衝撃的な事件が発生した。モスクワで酔っぱらった10代の少年二人が、ホームレスの男性に暴行して殺害。その後に想像を絶するような行動をとった。なんと浮浪者を斬首し、その首でサッカーをしていたというのだ。

・不快感を抱いて浮浪者を暴行
ロシア警察によると、二人の少年は酔っぱらった状態で一人のホームレスの男性に遭遇した。遭遇した当時の状況は不明なのだが、少年たちは男性を不快に思い、暴行を加えたのである。

・斧とナイフ、のこぎりで斬首
激しい暴行を加えて男性を殺害。その後に斧とナイフ、のこぎりを持ち出して首を切断したのだ。そしてその首をボール代わりにして、サッカーをしていたという。散々蹴り回した挙句に、その首をゴミ箱に投げ捨てたそうだ。切り離された胴体はそのまま路上に放置して、立ち去ったという。

・血痕をたどった結果……
では、どのようにして事件が発覚したのだろうか? 答えは簡単だ。遺体の血痕をたどって行ったところ、少年らのアパートにたどり着いた。そこには血まみれの斧やナイフがあったそうだ。少年らは殺人の容疑で逮捕された。

・頭部は発見されていない
気の毒なことに、殺害された男性の頭部は発見されていない。しがたって、身元を割り出すことができないままだという。なお、少年らの容疑が確定すれば、懲役15年の刑が科せられるとのことである。

・15歳の犯行か
この凄惨な事件について、海外のインターネットユーザーは「15歳の犯行と聞いてる。これが15歳のやることか?」や「アルコールだけじゃなくて、薬もやっていたんじゃないだろうか」、「世界でおかしな事件ばかり起きる。もはや多くの人々から魂と良心がなくなった」と嘆いている。それにしても、恐ろしい事件ではないだろうか。

参照元:NY Daily News(英語)
Photo:RocketNews24


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング