中国の湖がどう見ても地獄絵図! カオスすぎて中国人も仰天!!

ロケットニュース24 / 2013年7月30日 17時0分

中国の湖がどう見ても地獄絵図! カオスすぎて中国人も仰天!!

暑い暑い夏! 涼しさを求めてプールや海水浴に行く人も多いだろう。

だが人口13億人をかかえる中国では水辺に行っても簡単には涼めないようだ。連日の猛暑で市民が湖に殺到! 広い湖も人、人、人のゴッタ煮状態になり、完全に地獄と化してしまったというのだ。

湖に地獄が発生したのは四川省遂寧(すいねい)市にある湖だ。この湖は塩を多く含み成分がアラビア半島にある死海に似ているため「中国死海」と呼ばれ観光地化されている。

その中国死海に市民1万5000人が押し寄せた! というのも遂寧市では連日の酷暑。7月28日も気温が38度を超え、もう水にでもつからないとやっていられないほどの暑さだったのだ。だが湖は押し寄せた市民でぎゅうぎゅうの満員電車状態。水面も見えないくらいだ。これは人の熱気で余計に暑くなりそうだぞ。

この状況に中国のネットユーザーは

「オーマイガーッ!」
「四川省人多すぎィ!!」
「まさに“死の海”(笑)」
「水面が見えない」
「ギネスレコードに申請できるレベル」
「これじゃお風呂だね。泳ぐこともできなさそう」
「こんなに人が多いなんて、汚そう」
「半分以上は水中でオシッコしてそうだよね」
「おお、ブルっときたぜ」
「隣の人近すぎだろ」
「なぁ、こんなに人が多くて面白いんか?」
「中国は本当に人口が多いんだなぁ」

などとコメント。中国人でさえ仰天である。

ネットユーザーの中には「いくらなんでもこんなに多いはずがない。画像加工したのではないか」という声もあるが、現地で撮影された動画を見ると確かに湖は地獄状態だった。

それにしても、写真で見ると壮絶な光景だが利用者たちはなんだか楽しそうだ。なお、中国死海の管理者はこれだけ人が集まっても入場制限をかけるほどのことではない、安全に問題はないとしているとのことである。

参照元: Sina Weibo @新浪拍客
執筆:沢井メグ


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング