悪名高きドッキリ番組の仕掛け人がホームレスの男性を「紳士に大変身」させた動画が感動的だと話題

ロケットニュース24 / 2013年8月6日 9時0分

悪名高きドッキリ番組の仕掛け人がホームレスの男性を「紳士に大変身」させた動画が感動的だと話題

YouTube で大人気のドッキリ番組といえば、アメリカの『VitalyzedTv』だ。普段は、くだらないイタズラを他人に仕掛けているのだが、いつもとはひと味違う感動的な “ドッキリ” が話題となっている。その様子は、動画「Extreme Homeless Man Makeover」で確認できるぞ!

・ドッキリ番組が一転して「奉仕番組」に
悪名高き番組の司会者ヴィタリーとアンドリューが、番組のカモを探してドライブ中のときのことだ。たまたま高速道路脇に「私はホームレスです。どんな仕事でもします!」と書いた紙を掲げているホームレスを見かけた。しかし2人は、「彼をジョークのネタにはしたくない」と思ったという。

・ホームレスを紳士に変身
そこでドッキリを仕掛ける代わりに、ホームレスのマーティンさんに「これから君の身なりを整えて、紳士に変身させたいんだけどどうかな?」と声をかけた。最初、彼は信じられない様子だったが、そのうちノリノリで2人について行った。

・マーティンさんの夢の1日
マーティンさんは新しい服と靴を買ってもらい、宿まで用意してもらった。そしてシャワーを浴びて床屋で散髪を済ませた彼は、すっかり身綺麗な紳士然とした風貌に。そのあと、レストランでたらふくステーキをご馳走してもらい、夢のような一日を過ごしたのだ。

・「こんなことが起こるなんて信じられない!」
彼は普段、床にタイルを敷くなどの簡単な仕事で、微々たるお金を稼いで暮らしている。そんな厳しい毎日を過ごしているだけあって、思いがけない幸運に大感激のようす。「ありがとう! 本当に幸せです。こんなことが起こるなんて信じられない!」と、ほとんど歯がない口に満面の笑みを浮かべ、何度も感謝の気持ちを述べていた。

・次は歯の治療
動画が380万ヒットを記録したことに触発されたヴィタリーたちは、次なる善行を進行中だ。「マーティンのキャンペーン」と銘打った基金を設立し、抜け落ちた彼の歯を治すために寄付を募っている。

マーティンさんは、きっとシンデレラになったような気分だったに違いない。この話に刺激されて、「奉仕の心」が広がるかもしれない。

参照元:The Huffington Post(英文) YouTube
執筆:Nekolas


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング