海外でジワジワと流行中!? 画面と人を合わせるだけで遊べるアナログ合成写真がオモシロイ

ロケットニュース24 / 2013年8月8日 6時0分

海外でジワジワと流行中!? 画面と人を合わせるだけで遊べるアナログ合成写真がオモシロイ

修学旅行などで、調子のいい友達が必ず「大仏を踏んづける写真」を撮ってたりします。遠くの大仏と自分の間に、うまいこと人を立たせてパシャリ。あれ、単純なんだけど、なんだかすごく楽しいですよね。

もちろんこのセンスは万国共通。エッフェル塔バージョンなど海外でもよく見かけます。でも、最近よく見かけるようになったのが「ノートPCやタブレットと人を合わせるアナログ合成写真」。この遊び、ひょっとして流行ってる!?

ご覧いただくのは、「デスク・サファリ(DESK SAFARI)」というtumblrサイトに投稿された写真の数々。

PC画面に色んな動物やキャラを表示して、友達と組み合わせてパシャリ。その名の通り、オフィスなどのデスクに登場する珍妙な動物人間たちのオンパレード!

雑誌や新聞の写真を使う手も以前からけっこうあるのですが、手元の角度調整やサイズを自由自在に操れるノートPCやタブレットなら、可能性はかなり広がりますよね。

画像の選択もその場で自由自在。どれも間の抜けた面白さですが、その人のイメージにどことなく似た動物を組み合わせたりすると効果大。なるほど、これはちょっとハマりそうな遊びです。

みんなイイ大人なんですが、オフィスや学校で同僚にイタズラしたり、一緒に遊んだりしている姿はまるで中学生みたい。皆さんも息抜きにレッツ・トライ!

寄稿:Pouch
参照元:DESKSAFARI(英文)


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング