下着姿の男女がニューヨークに大集合! ギネス記録更新のために一肌脱ぐ人が続出する

ロケットニュース24 / 2013年8月8日 14時0分

下着姿の男女がニューヨークに大集合! ギネス記録更新のために一肌脱ぐ人が続出する

2013年8月5日、いっぷう変わったギネス世界記録への挑戦が行われた。舞台となったのはニューヨークのタイムズスクエア。挑戦したテーマは “下着姿で集まった人の数” である!

ニューヨークのタイムズスクエアと言えば、大都会中の大都会! 観光地としても有名な、にぎやかな繁華街だ。そんな大勢の人が行き来する場所で、どれほどの数の人が下着姿で集まったのだろうか……?

・下着通販会社が呼びかけ
このイベントを呼びかけたのは、ネット下着通販会社「FreshPair」だ。8月5日の「ナショナル・アンダーウエア・デイ」を記念して、今回の試みが行われたという。

イベントの開始時間は午後5時。夕刻に向けてこれから人通りも多くなる時間帯だ。下着姿で現れたら当然、たくさんの人の目に触れることになる。

・タイムズスクエアが下着姿の男女で埋めつくされる
しかし! ギネス記録更新のために一肌脱ぐ人が続出!! タイムズスクエアはパンイチの男性と、ブラにパンティ姿の女性であふれ返ったのだ。

参加者には “恥じらい” の表情はなく、お互いの下着姿を写真に撮りあったりハデハデな仮装をしていたりと、とにかくノリノリ! 心からこのイベントを楽しんでいる様子が伝わってくる。

・まさにパンツの祭典
会場にはボクサーパンツ、ブリーフ、ジョッキーショートパンツ(丈の短いショートパンツ型)、ビキニパンツ、ひもパン、Tバックといったさまざまな下着をつけた人々が集結。その数はなんと779人! まさにパンツ祭りである。

しかし残念ながら、ギネス記録の更新とはならなかった。なお、現時点の世界記録は2207人で、2011年9月24日ソルトレイクシティでのイベントだ。この季節なら下着姿も涼しくて良いかもしれないが……皆さんは参加してみたい?

参照元:HuffingtonpostNational Underwear Day(英文)


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング