【Twitter万引き騒動】問題の画像を投稿したユーザーが謝罪「本当に万引きしたのではありません。このようにお騒がせしてすみません」

ロケットニュース24 / 2013年8月13日 13時49分

万引きをほのめかす内容を Twitter に投稿をしていた問題で、進展があったのでお伝えしたい。画像つきで「万引きなぅ」と投稿していたユーザーは、問題の投稿から2日後の2013年8月13日、万引きについて次のように投稿し謝罪している

・万引き投稿についての謝罪
「万引きの件は本当に万引きしたのではありません。このようにお騒がせしてすみません」(Twitterより引用)

・謝罪についてネットユーザーの反応
「ネタにしても度が過ぎてる」
「くるしいぞ」
「お騒がせすぎる」
「証拠見せろ証拠」
「今のご時世、あんなコトしたらどうなるか」
「ツイッターやめろ」
「全然笑えない」
「冗談でもやっていいことと悪いことがある」
「おふざけでも呟くな」
「店内の未購入の物をカメラで撮影する行為も本当はダメですょ」
「今更遅い」
「馬鹿ですか?」
「くそワロタw」
「まず店に謝れw」

・「証拠を見せろ」との声も
ネットユーザーからはかなり厳しいコメントが殺到している状況だ。「証拠を見せろ」との声に対して、購入した証として「レシートを撮って見せた方がいい」とアドバイスするユーザーもいる。また、これを機に Twitter の利用を「やめた方がいい」とすすめる人もいる。謝罪はしたものの、依然収まりがつきそうにない。

一部のユーザーが指摘するように、「冗談でもやっていいことと悪いことがある」のではないだろうか。そしてお店には謝罪した方が良いと思うのだが……。

参照元:Twitter


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング