結婚生活73年の老カップルが「微笑ましい」と話題 / 夫婦円満の秘訣は毎朝ホットケーキを食べること

ロケットニュース24 / 2013年8月23日 15時0分

結婚生活73年の老カップルが「微笑ましい」と話題 / 夫婦円満の秘訣は毎朝ホットケーキを食べること

昔に比べて近頃は、本当に離婚率が高くなってきている。銀婚式や金婚式を迎えることができる夫婦は、どんどん少なくなっているのではないだろうか。しかし、誰だって幸せで長続きする結婚生活を望んでいるに違いない。そんな「結婚の極意」を知りたい人に、73年間も添い続けている素敵なカップルをご紹介しよう。

・仲良しの秘訣はホットケーキ!
米ミシシッピ州に在住するムーディー夫妻は、小学校からの幼なじみで、なんと73年も仲睦まじく結婚生活を送っている。95歳のポールさんと94歳のドリスさんは、「毎朝一緒にホットケーキを食べるのが夫婦円満の秘訣」だと語った。

ドリスさんは、「夫は朝食にホットケーキを食べたがっていたから、結婚した時にホットケーキの作り方をまず習ったのよ」と微笑ましい発言をしている。そして今でも、朝食は毎朝ホットケーキだそうだ。「男の心をつかむには、胃袋をつかめ」とはよく言うが、その成功例と言えるかもしれない。

・二人を襲った試練
しかし73年という長い結婚生活は、いつも順風満帆というわけではなかった。1969年に米南部を襲ったハリケーン「カミール」で家が3メートル近くも浸水し、2005年のハリケーン「カタリーナ」では、ポールさんと丸1日連絡がつかず、ドリスさんは夫の生存を絶望視したという。

・結婚生活が長いカップルは表彰される
しかし、世界にはムーディー夫妻よりも長く結婚生活を続けているカップルがいる。最も結婚生活が長い夫婦を称えるために、毎年、世界中の夫婦を紹介するサイト『Worldwide Marriage Encounter』が賞を授与している。今年、栄冠に輝いたのは、米コネティカット州在住のベター夫妻で、なんと彼らの結婚生活は80年にも及ぶそうだ。

・ベテランからの極意を伝授
同サイトで紹介されたベテランたちの「長く幸せな結婚を続ける極意」は以下のとおりである。

「日々の暮らしに満足し贅沢をしないこと」
「自然の流れに任せること」
「お互い優しさを忘れず、小さなことをイチイチ気にしないこと」
「 “お願い” と “ありがとう” を忘れずに言うこと」

何十年も添い遂げることができるパートナーは、一生涯の宝物に違いない。パートナーのアラを探す前に、まずは優しい気持ちで感謝の気持ちを伝えてみてはどうだろうか。

参照元:Huggington Post(英文)
執筆:Nekolas


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング