【家でウマいエスプレッソを飲みたい】豆の量を少し減らしてきちんと詰めたらいい感じにできた! 初心者が気を付けるポイントとは

ロケットニュース24 / 2013年8月27日 15時0分

前回は初めて淹れたエスプレッソが激マズで苦い思いをしたが、今回はその反省点をふまえて絶対に美味しいエスプレッソを淹れようと思う。

単なる黒くて苦い水になった原因は、ネットの情報を調べるかぎり「豆をきちんとタンピング(押し詰める)できていない」ことが一番の原因だと判断したので、今回はその点を考えて淹れることにした。

・豆の量を2グラム減らす
タンピングできなかった原因のひとつとして、豆が多すぎて力がうまくすべてに伝わり切っていなかったことがある。そのため挽く豆を前回の20グラムから2グラム減らし、18グラムを使用することに。

・渾身の力でタンピング
前回もギュギュッと押し固めたつもりだったが、今回は「ふんんぬうううううううっ!!!」と付属のプラスチックタンパーが折れそうになるぐらい力をいれてみた。良い値段のタンパーはずっしり重いので、プラスチックの場合これぐらいの力をかけても良いと思ったからだ。

・そして淹れてみた
そしてマシンに水を入れホルダーをセットし、抽出開始! 前回はすぐに抽出されたが、今回はちょっと時間がかかるようだ。おそらくいい感じに圧がかかっていると思われる。ぐふっ、ぐふふっ!

・めっちゃクレマ発生した(笑)
そしてマシンからキャラメルのような味わい深い色をしたエスプレッソキター! 美味しいエスプレッソには必ずあるとされているクレマ(液面に浮かぶ泡)もすげー出てきて笑った(笑)。初心者はタンピングを強めにやることをおススメする。

・もちろん味はウマい
飲んでみると、昨日と同じ豆を使ったとは思えないコクと香りが素晴らしい。ただ、今回は力を入れすぎて片方の抽出口からエスプレッソが出てこなかったというミスがあった。自分の技術を磨くとともに、タンパーも良いのを買わなければいけないかもしれない……。次回からいろいろな豆を試してみたいと思う。

Report:なかの


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング