【衝撃事実】人気漫画家が編集者に「ペンネームを変えてほしい」と言われて改名していた件

ロケットニュース24 / 2013年8月29日 19時40分

人気漫画家が大手メディアの編集者に「ペンネームを変えてほしい」と言われ、ペンネームを改名して執筆活動をしていたことが判明した。詳細は以下のとおり。

漫画家のピョコタン先生は数年前、とあるメディアで念願の掲載が決定。このチャンスを生かすべく「気合を入れて描くぞ!」と意気込んでいたところ、編集者からペンネームを変えてほしいと言われたという。

「ピョコタン」というペンネームは「●●●」をイメージさせるということで、ピョコタンというペンネームを「ピョンタコ」に改名することになったのだ。

しかし改名したのはそのメディアだけであり、同じ社内でも他メディアでは「ピョコタン」のまま執筆をしたとのこと。うーむ、ピョコタンというペンネームからまったく「●●●」という言葉を連想しないのだが……。

作家にとってペンネームを変えるのは非常に抵抗があると思うのだが、皆さんはどうお思いだろうか。編集者によっていろいろと「慎重な考え」があるのかもしれない。


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング