大人気ドラマ『半沢直樹』のトリビア50

ロケットニュース24 / 2013年9月7日 18時0分

今、大ブームとなっているドラマといえば『半沢直樹』だ。見るたびにその世界観に引き込まれ、「もっと半沢を知りたい!」という人も多いことだろう。ということで今回は、「半沢直樹のトリビア」をご紹介したい。その数50、あなたはいくつ知っている?

その01:小木曽次長(緋田康人さん)は元「ビシバシステム」お笑いコンビ
その02:「机バンバン」は手首を曲げずにまっすぐ叩いている
その03:実は手が痛いくらい叩いていた
その04:ドラマ撮影は銀行内で護摩(ごま)を焚いてスタートした
その05:『半沢直樹』には主題歌がない
その06:原作は1カ月で120万部の増刷
その07:原作の『オレたちバブル入行組』、『オレたち花のバブル組』はバブル時代ではなく、現代の話
その08:原作者の池井戸潤氏は作家になる前、銀行員だった
その09:東京中央銀行のモデルは旧東京三菱銀行
その10:監督の福沢克雄氏は福沢諭吉の玄孫(やしゃご)
その11:テクニカルディレクターの浅野太郎氏はカメラを担いでも、普通の人より俊足
その12:銀行内の行動予定表のネームボードにはスタッフの名前が書かれている
その13:堺雅人さんは剣道初心者である
その14:堺雅人さんの妻は女優の菅野美穂
その15:黒崎役の片岡愛之助さんは「なんでだろう…」と言いつつもおネエ言葉にノリノリ
その16:黒崎のスピンオフ作品が出る可能性が高い
その17:片岡愛之助さんは歩くのがとても速い
その18:片岡愛之助さんの愛称は「らぶりん」
その19:黒崎が統括官をつとめる大阪国税局があるのは大阪合同庁舎第3号館
その20:近藤役の滝藤賢一さんは『あまちゃん』にも出演している
その21:高木専務役が志垣太郎さんから三浦浩一さんに変わっている(第4話から)
その22:浅野支店長役の石丸幹二さんはもともと声楽家でミュージカル舞台を中心に活躍している
その23:東京中央銀行大阪西支店は、
梅田阪急ビルがロケ地
その24:東田社長(宇梶剛士さん)と板橋社長(岡田浩暉さん)と未樹(壇蜜さん)が密談していた焼肉屋は「肉匠なか田 西麻布店」
その25:半沢と行動を共にした木下社長役の赤井英和さんは元プロボクサー
その26:未樹が半沢をひっぱたいたのは相合橋
その27:未樹役の檀蜜さんは、ひっぱたく際「ごめんなさい」を連呼していた
その28:未樹がホステスとして働いていた「Artemis」は道頓堀川沿いにあるジラフ大阪
その29:東田社長と未樹の新しい隠れ家は貸しスタジオではなく、個人の自宅
その30:「花」で浅野とメールのやりとりをする時、半沢の携帯はガラケーからスマホになった
その31:浅野と東田の「LOVE写真」はそのスマホで加工した
その32:灰田検査役(加藤虎之介さん)のカバンに入っていた『MAN-ZOKU』は許可を得て撮影に使用した
その33:宮川一朗太さんは江島副支店長役をやるにあたり、メイクでほくろを強調した
その34:浅野支店長が 家族で訪れていた大水槽のある水族館は「アクアワールド大洗」(茨城県大洗町)
その35:水族館ではイワシの群れ待ちの撮影だった
その36:東京に戻った半沢が同期の油山(TKO・木下さん)と再会した時、話していた料理の話題は「ラーメン二郎」
その37:大和田常務役の香川照之さんは歌舞伎役者で「市川中車」の当代
その38:香川さんは集中するとまばたきをしなくなる
その39:羽根専務の倍賞美津子さんはアントニオ猪木の元嫁
その40:羽根専務のカバンはエルメスのバーキン
その41:羽根専務は原作では男性
その42:大和田常務お気に入りの日本酒は金沢「鳶姫(とびひめ)」
その43:撮影のため、飲んでいたのは水
その44:伊勢島ホテル湯浅社長役は笑福亭鶴瓶さんの息子・駿河太郎さん
その45:笑福亭鶴瓶さんと駿河太郎さんは以前CMでも共演している
その46:伊勢島ホテルの外観は日本プレスセンター
その47:銀行内部のロケは一ツ橋にある学士会館
その48:本店ビルのロケ地は三井本館
その49:放送回数の延長案があったが、堺雅人さんのスケジュールが合わないため断念となった
その50:キャッチコピーは「倍返しだ!」と思われがちだが、「クソ上司め、覚えていやがれ!」

以上が「半沢直樹のトリビア50」だ。次回の放送は9月8日、残り3回と少なくなった放送だが、半沢がどう ”倍返し” するのか、そしてこれからどういった展開になるのか注目したい。

参照元:YouTubeTBS公式サイト
執筆:原田たかし


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング