【衝撃プロレス動画】投げっぱなしパワーボム・オン・ザ・散らばったレゴ

ロケットニュース24 / 2013年9月10日 9時0分

【衝撃プロレス動画】投げっぱなしパワーボム・オン・ザ・散らばったレゴ

想像力を刺激する組み立てブロックといえば「レゴ(LEGO)」である。説明書通りに作っても楽しいが、思いのまま、フリースタイルで作るのが真のレゴの楽しみ方だ。床にレゴをドバーッとぶちまけ、パーツを探す時間もまた楽しい。

だがしかし、ついついうっかり細かいパーツを素足で踏みつけると、悲鳴をあげるほど痛かったりもする。特に 1×1 や 1×2 の角ばったパーツは泣くほど痛い。ということで今回は、そんなレゴの痛さをプロレス技に応用したプロレス技をご紹介したい。

海外の画像サイトにアップされていたのは、「Powerbomb onto Legos」と題されたGIFアニメ。あえて和名を付けるならば「投げっぱなしパワーボム・オン・ザ・散らばったレゴ」であろう。とにかく単純明快。そして、地味に痛そうだ。受け側のリアクションも素晴らしい。

ちなみにカナダのプロレス団体 ISW(Inter Species Wrestling)では、過去に『レゴ・デスマッチ』を行っている。「投げっぱなしパワーボム・オン・ザ・散らばったレゴ」の他にも、「フェイスクラッシャー・オン・ザ・散らばったレゴ」「ダイビング・レゴボディ・プレス」などのレゴ技も披露されている。

なお、レゴデスマッチの試合は「Flip vs. Stinky the Homeless Guy – Lego Deathmatch」というタイトルで YouTube にもアップされているので、デスマッチファンなら要チェック。フィニッシュ技は、もちろん「投げっぱなしパワーボム・オン・ザ・散らばったレゴ」である。

参照元:YouTubeLOLsnaps(英文)
執筆:GO羽鳥


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング