【死海文書契約改定】上映から半年以上経っても『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の説明を明確にできる人がいない件

ロケットニュース24 / 2013年9月10日 1時7分

【死海文書契約改定】上映から半年以上経っても『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の説明を明確にできる人がいない件

世界中で絶大な人気を誇るテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』。その最新映画シリーズとして上映されている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ。全4部構成で上映される予定で、現在のところ2012年11月に上映された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が最新作だ。

・内容を明確に説明できる人がいない
しかしこの劇場版シリーズ、特に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に関して、内容を明確に説明できる人がいないらしいのだ。「誰がどうしてこうなった」など、単純に物語の起承転結を順番に話すことはできる。しかし、どうしてそうなったのか? いつなのか? 誰なのか? 今後どういう繋がりになるのか? その説明ができる人がいないというのだ。

・確定といえる要素が極めて少ない
なぜならば「前作とのつながり」、「舞台背景」、「人物背景」、「続編とのつながり」、その多くがモヤモヤしており、確定といえる要素が極めて少ないのである。エヴァマニアに話を聞いたところ「そもそも、キャラクターの姿は同じでも前作と同じ人物じゃないかもしれない。違う世界の話かもしれない。俺も生きてないかもしれない。アホかもしれない。バカかもしれない」と話していた。

・考察しているサイトがいくつか存在
実際に作品を見ていない人にはチンプンカンプンかもしれないが、観た人でもマニアでも意味不明な点があるようなので、極めて謎が多い作品といえるだろう。しかしながら、少ない情報をもとに考察しているサイトがいくつか存在する。

・考察結果のなかに的を射た「物語」が?
もしかすると、その考察結果のなかに的を射た「物語」があるかもしれない? あなたは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の内容を明確に説明することができる? できない?

参照元: ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 考察スレまとめサイト


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング