【注意喚起】『ふえるわかめちゃん』をふやさないで食べたら大変な目にあった

ロケットニュース24 / 2013年9月12日 23時0分

【注意喚起】『ふえるわかめちゃん』をふやさないで食べたら大変な目にあった

サラダや味噌汁にもう一品だけ具を加えたいときに大活躍する食材といえば『ふえるわかめちゃん』だ。本来は、乾燥したわかめちゃんを水やお湯でふやかして食べるものだが、乾燥したままを食べ続けるとどうなるのか……大変な目にあった。

・ふえるわかめちゃんをそのまま食べる
ある夜、自宅でいつものように晩酌のツマミを探していたのだが、何も見当たらない。そこで、ふと目に入ったのがふえるわかめちゃん。何もないよりマシと思った記者(私)はスナック菓子感覚で食べることにした。

・塩辛いせいか悪酔いし寝てしまう
カリカリとかむたびに塩辛さは感じるが、ガマンすれば食えなくもない程度。だがいくらビールで塩辛さを中和して食べ続けても舌のヒリヒリ感は増すばかりだ。すると突然、満腹感を感じ始めたところでクラクラと悪酔いしてきた。そして、あまりの気持ち悪さに記者は倒れるように眠りこんでしまったのだ。

・突然の腹痛がやってくる
真夜中、突然激しい腹痛に襲われた。すぐにトイレに入り、用を足すもこの腹痛は何度も襲ってくる! ツラい! ツラすぎる! そして、トイレで苦痛に耐える中、記者は驚くべきものを目にしたのであった! ……そう、成長したふえるわかめちゃんが出てきたのだ。つまり記者の胃腸は「わかめふやかし機」として機能しただけにすぎない。

・絶対真似は厳禁
もともとふやかして食べることを想定して作られた『ふえるわかめちゃん』。記者のような食べ方は絶対にやめておいたほうがいいだろう。そして、しっかりふやかしてから食べることをオススメする。

Report:世界のショウゴ
イメージ写真:RocketNews24


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング