全国のユーザーに「新型iPhoneを購入しますか?」と質問した結果 → 86パーセントの人が即購入しないことが判明!

ロケットニュース24 / 2013年9月12日 16時0分

全国のユーザーに「新型iPhoneを購入しますか?」と質問した結果 → 86パーセントの人が即購入しないことが判明!

間もなく「iPhone5s」と「iPhone5c」の発売が開始される。日本では、2013年9月13日より「5c」の予約が、ドコモ・ソフトバンク・au の通信事業3社により一斉に開始される予定だ。そんななか、興味深いアンケート調査結果が発表された。

全国の男女約400名に「新型 iPhone (5sもしくは5c)を購入しますか?」と質問したところ、なんと全体の86パーセントがすぐに購入しないと答えたのだ。はたして、再び iPhone 旋風は吹き荒れるのか?

・現ユーザー約400名に調査
この調査は、マーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェンが独自に調査したものだ。アップルの発表が行われた翌日に実施したもので、調査対象は現在 iPhone を使用している男女438名。質問はズバリ、新型 iPhone に買い替えるか? というものだ。その結果は以下の通り。

・「あなたは新型 iPhone を購入しますか?」の結果(現 iPhone ユーザー、男女438名)
1位 購入しない 47.3パーセント
2位 決めていないので様子を見る 39.5パーセント
3位 iPhone5s を購する 11.6パーセント
4位 iPhone5c を購入する 1.4パーセント
5位 両方購入する 0.2パーセント

・iPhone5 に満足してる
ちなみに「購入しない」と回答した人は、その理由について「iPhone5 で満足している」や「 iPhone5 を買ったばかり」などと答えているそうだ。また「機能がたいして変わらないから」という意見もあった。たしかに、指紋認証センサーを除けば、大きく機能が異なるわけではなさそうだ。したがって、今 iPhone5 で満足している人は、新型に変える理由が見当たらないのかもしれない。

9月20日の発売日は盛り上がるのだろうか? 一週間後が楽しみである。

参照元:株式会社リビジェン


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング