【炎上】靴下屋があるユーザーの投稿画像に激怒「損害賠償請求等のしかるべき法的手続を執らせて頂く」

ロケットニュース24 / 2013年9月13日 12時49分

【炎上】靴下屋があるユーザーの投稿画像に激怒「損害賠償請求等のしかるべき法的手続を執らせて頂く」

コンビニや飲食店で、アルバイトスタッフや客によるTwitter の不適切投稿が相次いでいる。運営会社は事態を重く受け止め、問題の店舗閉鎖や、投稿を行った人物に対して損害賠償請求も辞さないようだ。

・靴下屋が投稿画像の削除を要求
そんななか、またしても不適切な画像の投稿が行われたようだ。靴下屋を運営するタビオ株式会社は、特定のユーザーに対して投稿した画像を削除するように求めている。ただちに削除されない場合は、刑事告訴、損害賠償請求など法的手続きをとるとしている。

・タビオ株式会社の投稿
「こちらは靴下屋の本部 タビオ株式会社です。 9/10 1:38○○様(ユーザー名)のツィッターへの画像掲載は、著しくイメージを損なう行為であり、当社に対する営業妨害、信用毀損にあたる行為です。直ちにツイート画像を削除してください」
「直ちに削除されない場合は、刑事告訴、損害賠償請求訴訟の提起等の然るべき法的手続を執らせて頂きます」(タビオ株式会社公式 Twitter より引用)

・店内で撮影か?
同社が削除を要求している画像は、投稿したユーザーが靴下屋店内で撮影したとみられる。その画像を見ると、性器を商品(靴下)に入れているように見えるのである。実際に入れているのかどうかは不明だ。

・ユーザーは削除に応じず
削除要求にも関わらず、このユーザーは画像を掲載したままだ(2013年9月12日12時30分現在)。それにしても、どうして Twitter の不適切投稿が繰り返されるのだろうか? 悪ふざけも度が過ぎると、取り返しのつかないことになると思うのだが……。

参照元:Twitter @Tabio_JP


画像をもっと見る

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング