父の愛は深い! 露出の高い娘への戒めに自らホットパンツをはいちゃった父親が話題に

ロケットニュース24 / 2013年9月17日 17時0分

娘に対する父親の深い愛情は、時として父親を大胆な行動へと駆り立てることがある。娘を愛するあまり、とんでもない行動に出たある父親が、いま話題になっている。

彼は、米ユタ州に住むスコット・マッキントッシュさん。娘のはいているホットパンツがあまりに短すぎ、もう少し控えめな服装を身につけてもらいたいと思った彼は、なんと自らジーンズを切ってホットパンツをつくり、それをはいて家族と共に外出するという行動をとったのだ!

・娘のホットパンツが短すぎると母が注意 → 娘は着替えを拒否
事が起きた日、一家はそろってディナーとミニゴルフに行く予定だった。出かける前、ティーンエイジャーの娘のホットパンツを見て、母は「もっと長い丈のものをはきなさい」と注意。しかし、娘は「ノー!」と断固拒否した。その会話を耳にした父は、決意した。ホットパンツがそれほど「可愛い」ものではないことを示してやろう、と。

・父は自らホットパンツをはき、「史上最高の父さん」Tシャツまで着用
そして、父はクローゼットから取り出した自分のジーンズをバッサリとはさみで裁断! ジーンズを超短いホットパンツに改造し、自らはいて出かけることで娘に応戦したのだ。しかも、「史上最高の父さん」とでかでかと書かれたTシャツまで身につけて……。

・外出先で注目を浴びまくり → 耐えきれず娘は降参
尻の直下で裁断されたホットパンツをはき、生足を大胆に露出し、さらには「最高の父さん」という強烈なメッセージ入りのTシャツを身につけた父は、外出先で注目を浴びまくることになる。それでも、しばらく娘は「気にしない」そぶりを貫くものの、最後には降参。その日の最後に一家が入ろうとした店で、彼女は父と共に入店するのを拒否し、車の中で待機したのだった。

・父親「娘はわたしの愛情を理解しているでしょう」
父親によると、この一件以降、娘のファッションは「いくらかマシ」になったそうだ。「パパ、分かったわ」、「ありがとう」といった感謝のことばは一切無かったそうだが、「娘は、わたしが彼女のことを心から愛していて、バカな試みをするほどに深く想っていることを理解しているでしょう」と父はコメントしている。

・「親は子どものファッションに干渉すべきか」議論まで勃発
ちなみに、娘はホットパンツをはいた父の写真をTumblr上で公開し、事のてん末を書いたところ、またたくまにSNS上で拡散され、多くの注目を集めることとなった。

ネット上では、親が子どもの服装に干渉することの是非について、議論も巻き起こっているようだ。しかし、娘のために恥をすててこんな行動に出ちゃう父親を非難することなど、誰にもできまい……。娘のためには自らホットパンツもはいてしまうほど、父の娘への愛は深いのである。

参照元:The Huffington PostTumblr(英文)
執筆:佐藤 ゆき


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング