【まんが】電子機器の端子に塗るだけでいろんな効果がある導通改質剤「ナノカーボン」とは何ぞや?

ロケットニュース24 / 2013年9月24日 8時0分

【まんが】電子機器の端子に塗るだけでいろんな効果がある導通改質剤「ナノカーボン」とは何ぞや?

なんだかよくわからないが、電子機器というものは、よく調子が悪くなる。たとえばUSB機器。たとえばデジカメで使うメモリーカード。接触不良なのか相性なのか、よく原因はわからないが不安定な動作になることがある。故障か? と思ったりもする。

そんな時に頼りになるのが「導通改質剤」なるシロモノで、有名なのが『ナノカーボン』という商品だ。はたしてどんな商品なのか? その答えは、今回ご紹介するマンガを見ればよく分かる。

接点改質剤『ナノカーボン』について解説しているマンガは、漫画家マミヤ狂四郎氏が『月刊ゲームラボ』で連載中の「教えて!! おたく兄さん」である。いろいろ塗って試したところ、「塗らないよりは塗った方がいい」という結論に落ち着いたらしい。

格闘技のパンチや蹴りも、体全体の「力」が伝わっていないと威力は半減。それは電子機器でも同じである。漫画のURLは(http://wp.me/p25BsW-1yCT)。それではどうぞお楽しみ下さい。接点改質剤『ナノカーボン』とは何なのか……教えて!! おたく兄さん!

参考リンク:ゲームラボ三才ブックス
漫画: マミヤ狂四郎


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング