学生服を着て学校に侵入した男が生徒にバレバレで逮捕 / 生徒「どうみても生徒ではない大人が制服着てる」

ロケットニュース24 / 2013年9月30日 22時0分

熊本県の高校に新手の窃盗が出没した! 侵入した容疑者は、気づかれないように驚くべき姿に変装していたそうだ。何に変装していたのかというと、生徒である。つまり、学生服を着て、学校に侵入したのだ! なんという斬新で大胆な手口。でも、バレるでしょ……。
・生徒を装った窃盗
事件があったのは、熊本市内の私立高校。2013年9月29日午前10時、容疑者は学校に侵入。生徒を装うために学生服を着ていたそうだ。女子の制服を盗んで立ち去ろうとしたという。
・「どうみても生徒ではない大人が……」
学校の玄関口で容疑者を見かけた生徒が、教職員にこう告げたそうだ。「どうみても生徒ではない大人が制服を着て、玄関の靴箱付近をうろついている」(読売新聞より引用)、駆け付けた警察官によって、連行されたとのことである。
・容疑者の年齢
ちなみに容疑者の年齢は33歳。もし仮に童顔でも、生徒になりすますのには無理がある年齢ではないだろうか。どうして、生徒になろうと思ったのだろうか? とにかく、今後の捜査で事件の全貌が明らかになるだろう。

参照元:読売新聞

この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング