「KISS」の中華まん発売開始!! ハードロックな激辛テイストに思わず『Love Gun』が炸裂するレベル

ロケットニュース24 / 2013年10月15日 17時0分

「KISS」の中華まん発売開始!! ハードロックな激辛テイストに思わず『Love Gun』が炸裂するレベル

コンビニチェーンの「サークルKサンクス」は、世界的なハードロックバンド「KISS」とコラボした中華まんの販売を発表した。その商品が2013年10月15日に発売開始になったぞ。
・KISSをイメージした「激辛チリトマトまん」
この奇跡のコラボは、KISS の来日公演に合わせて実現したものだ。彼らをイメージした「激辛チリトマトまん」は、果たしていかほどのものか? 本当にハードロックしているのか? 実際に食べてみたぞ。
・朝入荷ですぐ食べられなかった
同日の発売を心待ちにしていた記者(私)は、朝から最寄のお店に足を運んだ。しかし、当日朝の入荷だったらしく、まだ中華まん用のショーケースに並んでいない。冷凍商品のため解凍に2時間かかり、その後に蒸し器で温めるとのことなので、販売開始は昼すぎになると言われた。チキショー! 早く食べたいのに。
・もしかして早期在庫切れの予感
午後3時に再びお店を訪ねると、ショーケースに1個だけ置いてあった。まさか、すでに買い求めている人がいるのか? スタッフに尋ねると、やはり購入している人がいるらしく、現在温まっているのは1個しかなかった。これは早々と在庫切れになる予感。
・刻印がカッコいい
その一個を持ち帰り、実物をよくよく見ると、刻印がカッコいい。黒い生地に「KISS」の文字がしっかりと刻まれている。このまま飾っておきたいところだが、放っておくと腐ってしまうので、食べることに。
・ハードロックな辛さ
半割りにしてみると、中から真っ赤なトマトペーストが姿をあらわした。赤い! とてつもなく赤い! 見ただけで激辛なのがよくわかる。実際に食べると、本当に辛かった! 激辛香辛料のハバネロを使っているとのことだが、それにしても辛すぎるだろッ。手加減なしかよッ! とはいえ、生半可な辛さならハードロックとは言えないだろう。これでこそハードロックだ。
・敷紙も楽しい
敷紙を見ると、バンドのドラマーであるエリック・シンガーのメイク模様が描かれていた。できれば、ジーン・シモンズ柄の敷紙が欲しかったが、また次回に期待しよう。とにかくハードロッカーを自負する人は、ハードロックな「KISSまん」(激辛チリトマトまん)を試してみて頂きたい。マジでかなり辛いぞ。

Report:やや津田さん(佐藤)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング