【衝撃】週刊ヤングジャンプの編集長が強盗容疑で逮捕! ネットの声「漫画にして掲載すべし」

ロケットニュース24 / 2013年10月16日 13時0分

人気漫画誌の「週刊ヤングジャンプ」編集長が、強盗容疑で逮捕されたと報じられている。この編集長は2013年10月16日、タクシー運転手に暴行し料金を踏み倒したというのだ。この報道にインターネットユーザーは衝撃を受けており、「タクシーでトラブルの多いね」や「是非漫画にして掲載すべし」などコメントしている。

・腕をつかんで「ぶっ殺すぞ」
事件があったのは、同日午前3時20分頃。編集長の自宅近くで利用したタクシーを降りる際に、料金を請求した運転手に対して、腕をつかんで「ぶっ殺すぞ」と言ったそうだ。そのうえで料金の710円を支払わなかったという。編集長は飲酒しており、警察官に料金を支払ったと説明しているそうだ。

・ネットユーザーの反応
「スラダンと屍鬼の編集かー」
「710円ぐらい払えよ」
「最近流行ってるな」
「えええ」
「是非漫画にして掲載すべし」
「なぜか続くときは続くんだよね」
「710円をケチって逮捕ですか」
「同じような事件が続くなあ」
「またタクシー運転手への暴行」
「タクシーの運ちゃんボコるのが流行ってるの?」

・最近も同様の事件が起きたばかり
一部のネットユーザーが指摘してるように、最近タクシー運転手への暴行事件が続いている。元サッカー日本代表の前園真聖さんが、泥酔して運転手に暴行したのは記憶に新しい。

いくらお酒を飲んでいたとはいえ、前後不覚になり送り届けてくれた運転手に手を上げるのは、あるまじき行為ではないだろうか。飲酒のモラルやタクシー乗車のマナーには気を付けたいものである。

参照元:毎日新聞


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング