【大気汚染】今日もヤバイけど11月4日の「PM2.5」拡散予測がもっとヤバイ! 日本がすっぽり覆われるぞ

ロケットニュース24 / 2013年10月31日 22時0分

【大気汚染】今日もヤバイけど11月4日の「PM2.5」拡散予測がもっとヤバイ! 日本がすっぽり覆われるぞ

中国の大気汚染による影響で、日本の広い範囲で汚染粒子「PM2.5」が飛来していると予測されている。飛来は、明日(2013年11月1日)明後日と続く見込みだ。

NHKの「大気汚染粒子拡散予測」を見ると、1週間の汚染粒子の動きを確認することができる。これを見ると明日・明後日よりも11月4日の方が飛来する量が多いように見える。この先も用心した方が良いのではないだろうか。

・外出時のマスクの着用
日本気象協会は、10月31日は日本の広い範囲でPM2.5が流れ込む可能性があるとして、外出時のマスク着用や洗濯物の部屋干しをすすめていた。その後の二日間についても同じように粒子飛来を予測している。

・粒子が繰り返し日本へ
NHKはウェブ上に「SPRINTARS」と呼ばれる予測図を公開している。これはPM2.5が発生源からどのように広がるのかを、3時間ごとに区切り、1週間のデータを地図上に表示したものである。特にこの1週間は、大陸からの粒子が日本に繰り返し訪れるものと思われる。

・11月4日は日本がすっぽり覆われる
2日から三連休で出かけるという人も多いかもしれない。予測図を見てみると、4日は他の二日間と比べて、特に飛来する量が増え、昼の12時には日本全土がすっぽりと覆われる形だ。長時間、外にいる予定の人は念のためマスクを準備した方が良いかもしれない。

参照元:日本気象協会、NHK「大気汚染粒子拡散予測」

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング